2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

2017年7月15日 (土)

竹村生活相談所

今日から竹村生活相談所(介護保険・居宅介護支援事業所)を開設しました。

開設日にこんないい番組・動画を発見することが出来ました。よかったら、皆さんもこの動画をみて、一緒に介護・医療・自分の終末に関して考えてみませんか?https://www.youtube.com/watch?v=CY9KIEX_bOM
ちなみに事業所名ですが、高齢者だけの生活相談だけではなく、ゆくゆくは障碍者(身体・知的・精神)の方の相談や地域の方々の相談に対応したいと思い、このような事業所名にさせていただきました。

また相談内容も介護保険制度だけではなく、成年後見制度や自立支援、さらには・・・。もっと幅広い相談対応ができればと思っております。

あそこに行けばすぐに解決してくれる!!いろんな情報が得られてよい!!迅速であると言っていただけるような事業所でありたいと思っております。

2017年5月26日 (金)

この度

 今日の記事をみてびっくりする方といつかべかちゃんはこの日が来るだろうと思っていた方など、いろんな感想をもたれる方がいるかと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?


 実は本日から、有限会社ボールハールトの取締役社長として就任することとなりました。事業所しては、まずはグループホームハールト(1ユニット)の運営をしていくことになります。

 小さな会社ではありますが、それを利点に出来るスタッフさんと共に歩んでいければと思っています。

 これまでもいろんな方に支えていただきましたが、今後とも懲りることなく、お付き合いください。宜しくお願い致します!!

2017年4月10日 (月)

平成29年度入学式祝辞

 新年度がスタートして、早いもので10日経過してしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 前回に引き続き、今度は入学式の祝辞を投稿しておこうと思います。

 祝辞
 本日はお忙しい中、多くのご来賓の方々をはじめ、保護者の皆様のご臨席を賜りまして、まことに有難うございます。今年度の入学式に際しまして、平賀西中学校PTAを代表致しまして祝辞を申し上げます。
 平成二十九年度新入生の皆さん、ご入学誠におめでとうございます。
 さて、今日から中学生になるみなさんに三つの助言をさせていただきたいと思います。
 この助言は、三年後、みなさんが中学校を卒業するとき、助言どおりできたか自問自答していただきたいのでしっかりと心に止めておいて下さい。
 1つ目の助言は、時間を大切にするということです。中学生の三年間は人生の中でも特に貴重な時期となります。あとでどんなに望んでも過ぎ去った時間は二度と戻っては来ません。

 そこで時間の使い方が大切になってくるのですが、時間の使い方には大きく分けて二つの方法があるように思います。

 1つは今を楽しむ使い方。もう1つは将来の自分に役立つ使い方です。みなさんはバランスよくこの二つの使い方を考えて過ごして下さい。

 二つ目の助言は、素直であるということです。成長するにつれ、いろいろな経験を積んで自分なりの価値観を持ってきました。それは悪い事ではありませんが、自分の価値観と合わないものを否定するという悪い一面もあります。中学入学をきっかけにもう一度、小学1年生のような素直な心を取り戻してほしいと思います。

 三つ目の助言は、自分のまわりの人や物、出来事に感謝するということです。

いいことが起きたときだけ感謝するのではなく、一見自分にとってマイナスに見える出来事が起きた時も感謝する習慣を身につけて下さい。 

 これはどんな出来事も自分が成長するためにできる心のトレーニングだと思います。
この三つの助言を頭の片隅に入れていただき、充実したエキサイティングな中学校生活が過ごせることを祈っています。
西谷校長先生はじめ、諸先生方ならびに職員の皆様方、本日は新入生のためにこのようなすばらしい入学式をご用意いただき誠にありがとうございます。保護者を代表してお礼申し上げます。
またご来賓の皆様におかれましては、お忙しい中、ご臨席を賜り、新入生の門出を共に祝って頂きますことを厚く御礼申し上げます。

そして保護者の皆様、本日はご子息のご入学おめでとうございます。

三年間というかけがえのない時間をお子さん達と共有できるPTA活動は、きっとみなさんの生活や人生をより充実させてくれるものだと思っています。ぜひ、みなさまの豊富な知識やご経験を学校や地域のために生かしていただきたいと思います。

そしてこどもたちの成長を見守りながら、共にこの地域、学校を盛り上げていきましょう。

最後に新入生のみなさんならびに、本日ご列席の皆様の益々のご健勝とご活躍を心より祈念いたしまして、祝辞とさせていただきます。

平成二十九年四月七日

平賀西中学校PTA会長

                            竹村 竜一

2017年3月13日 (月)

平成28年度卒業式祝辞

 平賀西中のPTA会長の任期もあとわずか。いよいよ大詰めの卒業式の祝辞・入学式の祝辞の大役を務める時期となった今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 今日は、卒業式で読ませていただいた祝辞を投稿しておきたいと思います。
 祝辞
 本日はお忙しい中、多くのご来賓の方々をはじめ、保護者の皆様のご臨席を賜りまして、まことに有難うございます。 今年度の卒業式に際しまして、平賀西中学校PTAを代表致しまして祝辞を申し上げます。
 
 平成二十八年度卒業生の皆さん、ご卒業誠におめでとうございます。そしてご臨席頂きました保護者の皆様に対し、重ねてお祝い申し上げます。
 さて、卒業生の皆さんは、この西中で過ごした日々をどのような記憶として心に刻んでいますか?
 
 学校の行事である運動会に西中祭、部活動に修学旅行と沢山の思い出が頭の中に浮かんでいることと思います。時には友達と笑いあい、時にはすれ違いに悩んだこともあったでしょう。しかし、そのひとつひとつが、皆さんの今後の成長を育む かけがえのない経験になったものと思っています。
 
 四月からは、それぞれ違った進路へと進んで行く事になります。これまでの義務教育では感じた事のない、様々な出来事が押し寄せてくるでしょう。しかし、この中学校生活で学んだ事を礎とし、失敗を恐れずに次の目標に向かって進んでいって下さい。
 
 今日、この場所におられる保護者の皆様、日々、熱心にご指導下さった校長先生はじめ先生方、そしてこれまで温かく見守って下さった地域の皆さんが、君達を応援していることを忘れずに。
 
 最後にロックバンド サンボマスターというグループが歌っている私の好きな曲、「可能性」という歌詞の一部を皆さんに送ります。
 ダメじゃないよ僕たち 終わらせんな 可能性
 誰かに笑われたって かまわないんだよ
 もっと もっと 強く思ってやる
 つかまえて明日を 今がそう そのとき
   誰かに決めつけられても かまわないんだよ
 もっと もっと 夢を見続ける
あぁ 希望とは はかないもの だからこそ捨てちゃダメなのさ
可能性を! 終わらせんなよ!
以上、今後の卒業生の限りない可能性を信じつつ、PTA会長の祝辞に代えさせていただきます。

平成二十九年三月十一日

平賀西中学校PTA会長

竹村 竜一

2017年1月12日 (木)

期待・信用・評価・結果

皆様あけましておめでとうございます。

ようやく私が住む青森県も北国らしい天気になっている今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
先程、こんな記事をみつけました。
老人福祉・介護事業の倒産が急増というニュースです。
皆さんから期待・信用される事業所にならないといけません。

明日は我が身にならないよう、今年もほどよく頑張り、利用者及び利用者家族・他事業所によい評価をいただき、きちんと結果を出さないといけないなあと改めて感じました。

今年も宜しくお願い致します!!

2016年12月20日 (火)

新たに!!

ここ最近、やたらとおもしろい情報が

耳に入ってくる今日この頃、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

その中のひとつに
ブログアフェリエイトなるものを聞きました。
どうやらブログを書いて
広告収入を得るというものだそうです。

聞いた話だと10年前なら広告を貼って
稼ぐことは出来たらしいのですが、
今ではアフェリエイトが乱立しており、
ライバル争いも厳しいようです。

ちなみに月に五千円以上稼ぐ割合は
全体の10%程度。
月に千円未満という人は
なんと78.4%という統計が
出ているそうです。

そんな統計が出ているのに
どうしてやってみようと思ったのか?

ひとつはべかちゃんの日々勉強のように
自分の思いを率直にのべるブログを
(いわば子供達への遺言という要素や
父親の思いを知ってもらうためのもの)
書き続けてはきましたが、

それとは別に自分の趣味を
みんなに公表し、
新たな人(同じ趣味の方)に出会える機会を
さらに作ってみたいという思いに至りました。

勿論、やるからには
わずか5.2%程度と言われている
月に1万円以上のアフェリエイターに
慣れるよう目指していきたいと思っています。

時間や労力をかけて無駄だ!馬鹿げていると
思った人にはそう思わせておけばいい。
常に攻めて、そして前向きに!!
自分の気持ちに正直に
これからも生き続けたいと思います。

新たなブログです。
上手くはないけど単なるゲーム好きが語る

うんちくは語れないけど
とにかくおいしいものが好き。

2016年10月22日 (土)

晴天の霹靂

久しぶりにブログに投稿したくなった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?


こうやってブログを書くことが出来るくらい、いい意味で気持ちに余裕が出てきたんだろうなあと思ったりしています。多忙な時は、まず書きたいとは思いませんから・・・。

話は変わり、この度、長男がCM(青森のお米:晴天の霹靂)に出ることとなりました。すでに見た方、まだ見ていない方、様々だとは思いますが、見ましたら温かい目で見てもらえればと思います。 15秒・30秒・3分21秒バージョン全てに出演しております。


2015年12月14日 (月)

募金ありがとうございました!!

 協賛金の次は募金の依頼かよ!!とつっこみを入れられそうな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?


 昨年の2014月3月頃からミツワ薬局田町店でお願いしていた盲導犬育成等への募金ですが、とりあえず一旦打ち切りにさせていただき、今日までで1,743円の募金をいただきました。大変ありがとうございました!!

 今度はミツワ薬局代官町店にべかちゃんを置かせていただきます。お立ち寄りの際は、募金、宜しくお願い致します。


2015年12月 9日 (水)

協賛金の依頼

いつかはYCEで関わった子供達とお酒を酌み交わしたいなあと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 

それはともかく皆様にお願いです!!
青森県選抜学童野球チーム 2015協賛依頼。
この度、青森県内の小学生野球選手から選抜され、青森県選抜学童野球チームが結成されました。
チームの運営は今秋から始まり、11月14・15日に宮城県Koboスタ宮城で開催されました東北県選抜学童野球選手権において準優勝に輝きました。
また、2月11日~15日の日程で全日本県選抜学童野球選手権大会(兵庫県淡路市)に出場することが決定しております。
しかしながら、クラブ運営費、また全国大会の遠征費などは、選手から会費を徴収して運営する予定ですが、それだけでは全ての経費を賄うことが困難になることが予想される状況です。諸事多難な折、まことに恐縮ですが、クラブの趣旨に賛同いただき、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

問い合わせ
青森県選抜学童野球チーム 事務局 
山市幸大
電話・090-7320-4468
FAX・0179-32-4710
Mail・bigwestcup2010@Yahoo.co.jp

お振込みを希望される場合
青森銀行 田子支店 普通口座 1019389
BIG WEST BASEBALL CLUB 事務局 山市幸大

振り込みを希望しない方
竹村が協賛金を受け取りに参ります!!

2015年8月30日 (日)

鳥肌がたちました

 ものすごく久しぶりの投稿です。たぶん、だいぶブログをご覧になっている方も少なくなったと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 昨日、長女が所属する弘前中央高校のソフトソフトボールの大会がありまして、ちょうど長男の野球の予定も午前中はなかったため、試合観戦してきました。

 今年の4月から入部したわけですが、これまでと違いなかなかレギュラーがとれず、ベンチ組。中央同級生や平賀西中卒業生の中で各々高校で試合にたくさん出ている子がいる中、試合になかなか出ることができずこれまでとは違って長女なりにいろいろな思いをしてきたんではないかなあ思っています。

 そんな長女にレギュラー陣やベンチの子が怪我などで試合に出場できないとのことで、ようやく長女に白羽の矢が!! 実力以上のものを出だしたようで、優勝候補聖愛高校ソフトボール部からこの日3打点の大活躍。見事勝利を掴み取ることが出来ました。

 チームの勝利もうれしいことですが、長女が活躍出来たことに喜びを感じ、今日の晩酌では活躍している場面を思い返しては鳥肌がたちました。

 試合後、ソフトボールで使う道具や衣装など、やぶけていても買おうとしなかった娘が、あれもこれも欲しいというようになったとの話をきいて、いろいろな長女の思いがあったんだろうなあと考えさせられるとともに長女なりの律儀な考え方に親として喜びを感じずにはいられませんでした。

 チームが勝利できる為に明日からもまた自分で出来ることをコツコツと頑張ってほしいなあと父は思っています。 

 

«10. 12. 2014

最近のトラックバック

ウェブページ