2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

DVDレコーダー

現在、仕事で帰宅はいつも10時近い・・・。うちの時給は幾らになるのかなと、ふと我に返ってしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

知っている方がほとんどと思いますが、昨年11月にべかちゃんも一国一城の主になったわけですが、(えっ?べかちゃんの家はかみさんが主でしょ!!と思った方、そのとおりなんですがあえて言わないでください。)電化製品は、だいたい今まで使用したものをそのまま運び入れ、今も使用しておりますが、ゆういつ使用できなかったものがテレビでした。どうも引越し先は共同アンテナというものでテレビがみられるようになっており、共同アンテナの料金つまり会費(なんだかんだで約4万ぐらい)を納めないとみることができないということがわかったのです。しかし、皆様も知ってのとおり、アナログ放送が2011年に終了になることから共同アンテナも同じく終了となるわけで。そのような現状を考えると今から地デジ対応のテレビを購入したほうがよいとの結論に至り購入しました。

そんなわけで当然、地デジチューナー内臓の録画機能が必要だったわけですが、いろいろお金がかかりまして・・・。ようやく三日前に、デンコウ○○の特別ご招待で安く購入することができました。我が家では性別的役割は他の家族と違いましてかみさんがチャンネルなどの設定を行っています。まあそんな話はどうでもいいんですが使用してみたところ、その便利さといったらびっくりくりくりくりっくり。追いかけ再生や同時録画再生、ダブル録画など、それはそれは私みたいな機械音痴には考えられない機能が盛りだくさんあることがわかり、これから地道に覚えていきたいと思っています。皆さんも最近購入した電化製品で「これは便利だ!!」というものがありましたらお知らせください。

それでは明日の仕事のために寝ます。おやすみなさいませ。ZZZ・・・・・。

 

2007年2月25日 (日)

久しぶりに友人との出会い

本当は昨日の出来事だったのですが、高校からいろんな面で支えてくれた友人というべきか仲間というべきか、まあとにかくお世話になった奴なんですが、6年ぶりに会いました。鍛治町や黒石、西弘、それは数多く飲みにも行ったし・・・。それなりに二人で悪いことや社会勉強もしたなあ。そんな仲がよかったのに結婚してからどうも会う機会が減りました。特に会わなくなった理由はないんです。

だからなんなの?とブログを見ている方は思うのかも知れませんが、ほんと会えてうれしかったんです。すぐに飲みにいく約束をさせていただきました。

皆様もこういう友達、何人かいますよね?電話してみれば、うちみたいな興奮あじわえると思いますよ。そういえば小学・中学・高校・専門学校のクラス会など一回も顔出してないんだよね。今度行ってみようかな。

2007年2月24日 (土)

誕生日前祝い

みなさん、どうもおはようございます。明日25日でついに私も31歳になります。普通であれば25日に家族みんなでお祝いをするわけですが、どうも我が家は誕生日の前夜に誕生日を行うことがほとんどです。理由は自分自身もよくわかりませんが、たぶん日にちがかわる午前0時という時間をなんとなく貴重に思っているからなのか・・・。

30歳は、正直ほんと多忙だったし精神的にもつらかったですね。31歳は平穏無事に終了できるよう祈っている次第です。さあ、今日はどんなおいしい物を食べようかな?

2007年2月23日 (金)

やるべき仕事が・・・

ここのところ福祉の業界ってほんといいニュースがないです。こういうニュースを記事にしたくはないのですが、これも現実・・・。みなさんにも知ってほしいと思い記事にしました。

一つ目は私が時々拝見するブログ=きっこの日記で掲載されていたのですが、知的障害者の最低賃金のお話。余はある法人が知的障害者の方を自立するための訓練と偽り、強制的な管理の下、朝から晩まで働かせられ、その時給がなんと120円。おまけにそれらの収益が1400万という多額の収益のほかに1600万の補助金ももらっており、その総額3000万でなんかよくわからない建物を建てた?みたいな内容が掲載されていました。(詳しく知りたい方はきっこの日記をみてほしいです。)そのほか無認可の施設が手錠で利用者を抑制したり、檻に入れていたなどのニュースも世間を騒がせていましたよね。ほんと措置時代では考えられなかったことが現実に起きている今日この頃です。

それに比べれば全然たいしたことのない話なのかも知れませんが、今日このような出来事がありました。ある知人の方の紹介だったのですが、高齢者の方で現在入院しているのだが退院するよう病院側から言われ、今後の独居の生活に不安を感じている(具体的には受診が大変との話)と言った相談内容でした。いろいろその方からお話を聞いたのですが、どうも介護保険の二次判定で経過的要介護に該当になることも予想されたため(ちなみにこれは弘前市のお話です。)、ヘルパーの乗降介助は利用出来ない可能性があることを伝えました。その方は仕方ないわねと話してくれ了承をいただきました。その後、紹介していただいた方にそのむねを伝えましたところ、「えっ!!認知症がなく、普段の日常の生活でもまったく支障がなさそうな人が乗降介助を利用しているのになあと」言っていた矢先、偶然、その話題に出た方が通りかかり知人の方が介護度を尋ねると介護度2というじゃないですか!!おまけに院内誰も介助していないし、話を聞くとこの後近くの店まで一人で歩き買い物をしてから店の入り口に車で迎えに来てもらって自宅に帰ると話す始末・・・。」どんな認定調査をすればこのような結果が出るのかほんとに調査した方に尋ねたいと正直思いました。(今度会ったら事業所でも聞いてやろうかなとも・・・。)

はっきり言ってこのような信じられない認定調査(一時判定)は、今の介護保険では日常茶飯事に行われているもので、以前にも他事業所とこのようなやりとりで激論になってもおかしくない状況が何度かありました。風の噂によれば介護保険に該当してもらうために、事業者側がわざわざ利用者の方へ勉強会を開催しているとの話も聞いたことがあります。ほんとこのような嘘いつわりのおかげで、みなさんの介護保険料が高くなっているということを市民の人が何人理解できているんですかね?

自立を促すような介護計画を立てないといけないケアマネジャーが、自立を促すどころか逆に悪化するようなことをやりかねないこのような状況の中で、若輩者の私でさえ福祉もここ10年で随分変わったなあといろんな意味で考えさせられます。

2007年2月21日 (水)

介護福祉士合格に向けて

福祉の芽、関門乗り越え、桜咲く・・・。

福祉関係者の方はすでに知っているかとは思いますが、介護福祉士の筆記試験の合格が発表されました。ただ介護福祉士は、この筆記試験のほかに介護技術の試験も行われ、その試験に合格しないと介護福祉士という国家資格は取得できないものとなっております。ちなみに私は、このような苦労も知らない専門学校卒業だけで介護福祉士という国家資格を取得しているので、はっきり言って技術や知識があるという評価を得たものではなく、あくまでもお金で資格を買ったと言われても言い返しようがない身分です。

それだけにこの資格を筆記および技術で、きちんと合格できている方を尊敬してますし、これに満足することなく次のステップに向かってほしいなあと思っています。逆に今回、試験の結果が残念であっても、この悔しさをバネに再度チャレンジしてがんばってほしいなあと思います。そういう私も、昨年に引き続き社会福祉士の国家試験を受けましたが、おおよそのところだと不合格が濃厚だと思いますが期待せず待ってようと思っています。 

ちなみに知人の方で簿記の2級を目指している方がおりまして、勉強するためには通信か盛岡の学校に行くしか方法がないらしいのですが・・・。このての情報を知っている方もしくは教室情報があれば教えていただければ助かります。トラックバックで情報なんてこないかなあ?

2007年2月19日 (月)

初めての税務署

今日は公休で、こないだ購入したプレステのソフト三国志11でしこたま遊んでやろうと思っていたのですが、世の中そんなに甘くない。仕事のことや家庭のことなどこなさなければいけない2児の父なのさ!!というわけで、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私もおかげさまで31歳になろうとしていますが、生まれて初めて税務署なるものに行きました。ブログをみていただいている方でもまだ行ったことありませんと言う方も何名かはいるのではないですかね?そんな税務署に住宅控除の申請ということで行ってきました。まあ、不動産の方とハウスメーカーの方と担当してくれた税務署の方のおかげで、なんにもわからない私でも無事終了することができました。お恥ずかしい話ですが何もわからないことだけが勉強になったとしか言いようがありません。

それにしても自営業の方とかは税理士とかにお願いする人もいるとは思いますが、こういう作業を毎年やっているんですよね。ほんとお疲れ様ですと言いたいです。

2007年2月16日 (金)

地元で勤めたい

ここ最近、津軽一帯は風が強く、こういう日は熱燗と鍋がおいしい季節ですね!!とさながら鍋のCMでもしているの?とつっこみを入れられそうな今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?ここ最近、自分からブログを初めてみたんでコメントくださいと、さながら宗教のお誘いみたいになっているなあと自分自身反省しているところもありますが・・・。でもコメントとか、携帯にメールをいただくだけでも非常にうれしく思っていますし、こんないい人たちに出会えて自分は良かったなあと勝手に思うことにしました。(でもなんかくどいですね・・・。)

そんな話はともかく、今日は私の大好きな番組のひとつである太田光の私が総理になったらという番組をみていましたが、その中で最低賃金の話題が出ていました。以前から話を聞いてはいたのですが、青森はなんでも最低賃金の時給610円だそうですね。ちなみに最低賃金でインターネットで調べてみたら、お隣の岩手県、秋田県、そしてぐーんととんで沖縄県と昨年10月の時点でワースト1を争っていたようです。ちなみに、こないだ友人の友人が青森に戻ってきて就職先を探したそうですが、彼の取得している資格(精神保健福祉士)では就職先はなかったそうで、また東京に戻られたそうです。たまたまこの分野の就職先がなかっただけかも知れませんが、少しでも若い人が自分の故郷で働けるような環境・生活がしやすい環境ができればいいのになあと思ったところです。

2007年2月15日 (木)

つゆやきそば

今日は、かみさんの希望で黒石市で話題になっているというつゆやきそばなるものを初めて食べてみました。かみさん的には、あまり口にあわなかったようですが、私的には「また食べてみてもいいかな?」と思っています。私のおいしいのバロメーターは、また食べてみたいかどうかなので、そう考えてみるとおいしかったという部類に入ると思います。ちなみに、天かすとねぎがつゆにあってておいしかったかと。

ちなみにこのつゆやきそばなる商品は、ひとつの店ではなく、何軒かの店で食べられるということだったので、とりあえず有名どころは食べてみようかなと思っています。

高校時代、私がお世話になった黒石に少しでもお金をおとして貢献しようかと。

課長 島耕作

とりあえず役職がついたということで、何か勉強になるかなあと思い、とりあえず課長 島耕作を読んでいる。読んでわかったのだが、○。○○シーンが多く、僕の印象としてはエロ漫画だ!! 課長 島は確かに実力はあるのかもしれない・・・?でも、それより周囲の女性にいろんな意味でイカされているような気がする。そんな島耕作に妙なあこがれと嫉妬心を抱いてしまう自分がいる。さあ8巻みーようっと。

今日からブログをみた方、しょうもない話題ですみません。(失笑)

2007年2月12日 (月)

部長としての初仕事

来年度から部長として勤務するわけですが、今日は、その部長一発目の仕事ということで、来年度から行われる人材育成について説明をする機会を与えられ、同僚の方と職員に対して説明を行いました。

私の述べる部分はさほどなかったものの説明とはほど遠いところで話していたように思われ、またものみの心臓ぶりを職員にアピールする程度でとどまってしまい、それを苦にした上役より補足の説明をしていただくなど、まだまだ自分の説明能力の低さを助けてもらうような形になってしまいました。こんなんで本当に大丈夫だろうか?と職員に思われても仕方がないのですが、地道にまたがんばるしかないのかなと思っています。

それにしてもこないだ他職種の部長の方とお話する機会がありましたが、確かに年齢の差はあるとしてもあらゆる面での能力の高さ・物事の考え方など、同じ役職でありながら私には到底及ばない領域だなと感じました。4月から人材育成を行うわけですが、自分も含めてどのような職員教育を行えばあの方のようなレベルまで成長することができるのか、自分なりにまた考えてみたいと思います。(成長するためには、きっと資格取得だけではないんでしょうね。)

2007年2月10日 (土)

二日酔い

ブログをみていただいている方々、おはようございます。というかもう昼でしたね。昨日は友人と鍛冶町(弘前市)にお酒を飲みにいきましたが、いろいろな情報交換ができ、有意義な時間を過ごすことができました。がしかし・・・タイトルどおり、ひどい二日酔いで、今、体調が戻りブログを作成しているところです。

それにしても、飲酒後、毎回辛い思いをしているのに酒を控えない自分が、ある意味「不思議」でたまりません。

2007年2月 9日 (金)

初ブログ そして・・・

初ブログを書いてはみたものの、友人よりアドバイスがあったので内容を変更することにしました。

デビュー戦は完敗といったところです。

トップページ | 2007年3月 »

最近のトラックバック

ウェブページ