2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

平川市議会選挙

ブログをみていただいている方々、おはようございます。

私の住んでいる平川市でも選挙運動残すところ、あと一日となりました。明日はいよいよ投票日となります。前にも記事で書きましたが、選挙権のある方は、持っている大事な一票を棄権することなく投票していただきたいと思います。どうせ変わらないからと言って棄権して、このまま自分達の税金を無駄使いされてもいいという方はいませんよね?支払うのはあなたです。それと自分の身だけを考えて、まったく議会で質問にふれない。そんな議員の役目を遂行できないような方には、投票しないほうがよいと思います。

まあ、そのような議員がいるということを住民の方が認識できるような機会がないのも問題だと思いますが・・・。

2007年6月25日 (月)

次のステップへ

この時期雨が多いのですが、この日だけは晴れてしまうという不思議なよさこいの大会。そう、よさこい津軽が昨日行われました。

今年は、花嵐桜組が札幌の本大会で4位という成績を収めたため、観客はさらに増とは思っていましたが、ほんとすごいお客さんの数でした。ちなみに私が勤務する施設でも、デイサービスの利用者の方が数多く来てくれ盛大な拍手や手拍子をしてくれるなど、それはもううれしかったです。

話は本筋に入りますが、今年は、私達、長慶苑飛馬の星(最初の名称はただの長慶苑で踊ることだけで精一杯のレベルでした)を結成し、初めて踊った多喜雄ソーランを踊り、原点に戻るということをコンセプトに、踊りの技術向上と演舞自体をさらにボリュームアップすることに重きをおいた構成にしました。どこの会場でも観客の方から盛大な拍手をいただけるなど、その当初のもくろみを超えるような演舞をすることができ、本当によかったです。

今度は次のステップに行こうとは思いますが、踊り自体をもっと見栄えのあるものにするため、個人の個性ある踊りを手間暇かけて修正していかなくてはいけないことと、今年達成できた踊りの技術を、どのように新曲に取り入れられるかが、次のステップだと思っています。

また課題が出てきたわけですが向上できることはうれしいことですし、新メンバーの方が話していましたが、終わった後の達成感を感じていただけたら、こんなうれしいことはありません。そのためにもその辺も視野に入れながら、今年のよさこいシーズンを楽しみたいと思っています。Dscf0133_6 Dscf0139_3

2007年6月20日 (水)

電気代

ほんとすごい雨ですね。皆様、風邪をひくことなくお過ごしでしょうか?

何度かブログでお話していますが、昨年の11月に家を建てましたが、そのことでひとつ気になることが・・・。

それは電気代・・・。

ということで、一番電化製品を置いている私の部屋(カラオケ部屋仕様となっていますが、残念なことにカラオケの器械は財政的な理由でいまだにありません。涙・・・。)だけ、使用しない時は毎回コンセントを抜いてみたところ、月に2000円も下がりました。

待機電力ってすごいものですね。どんだけぇー!!

2007年6月18日 (月)

mixiへ殴りこみ

夏前なのに、もう暑苦しくて窓を開けないと眠れない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年はブログを開設しただけでも、私としては満足だったのですが、一昨日、東京から来た親戚より招待してもらい、ついにmixiに参加することとなりました。今のところ、まだどのような活動?をしていくべきなのか想像もつかない状況ですが、少しづつ理解出来るように頑張っていこうかなと思っています。

今回の記事にあたり、五日間も期間をあけてしまいましたがmixiにかまけているわけではないので、ご心配なく。今月24日のよさこい津軽まで、あともう少しとなりました!!新旗もあさってには完成のようですし、大旗にまけない演舞が出来るよう最後の追い込みをしたいと思います。大旗が出来ましたら、ブログに写真をのせたいと思っています。

2007年6月12日 (火)

達成

2月から始まったこのブログ。ついに本日100コメント達成しました。その100コメント目の方は、課長 図画工作さんでした。まあ、これまで一番コメントを書いて下さった方なので、100コメント達成者が課長 図画工作さんでよかったなあと思っています。賞金は出せませんが、今度、我が家で行われる焼き肉パーティに呼びますね。

べかちゃんの日々勉強は、これからも歩み続けていきますので、今後とも皆様よろしゅうお願いします。

2007年6月10日 (日)

ハッスル23

今日、青森県営スケート場でハッスル23が行われました。一昨年も興行が行われ、その時は満員御礼でしたが、今年は開始10分前は空席が目立っており、開始ゴング前にようやく7割から8割程度、埋まったように思います。

試合内容は私的には少々物足りなさを感じましたが、その分、元巨人軍のクロマティさんの登場や、観客席を騒然とさせたタイガー・ジェット・シン選手。芸人では今ひとつ?ですが今や立派なエンターティナーのRG選手の登場。また2階席で観戦していた私達にまでサインボールを投げてくれる(ちなみに長女が隣の方からランデルマン選手のサインボールをもらいました。このブログをみているとはとても思えませんがありがとうございました。)など、いろいろな工夫が感じ取れる興行内容でした。もちろんインリン様のM字ビターンや高田総統のマイクパフォーマンスも良かったです。ちなみに今回の青森県知事選挙でハッスルが総力を挙げて県民への投票を促していましたが、なんと残念なことに今までで一番最低の投票率でしたが、そのことをアニータさんの話題を持ち出しながら、ひねくるあたり、ハッスルのスタッフにも高田総統にも感心させられました。

ただひとつ意見を申したいのは3歳以上は有料です(無料招待券みたいなものも対応していたらしいですが)とのホームページでの掲示ならびに電話での問い合わせの返答がありましたので、長男を試合会場に連れて行くことはできませんでした。せめて小学校以下は無料で観戦出来るようハッスル関係者の皆様にお願いしたいです。そんなことは言いながらも、また青森に来ていただけることを楽しみにしております。

     200706101446000

200706101848000_1

本日の試合結果

http://www.hustlehustle.com/free/fightcard/?id=1176996445

一から出直そう

今日はいよいよハッスル23(青森大会)です。興奮して、なかなか眠りにつけない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ブログをご覧になっている方々は、すでに知っていることとは思いますが、今年の4月から在宅部門の部長になったわけですが、私にとってまずするべきこと・・・。それは在宅部門の赤字を出さないこと。今年は、これが経営者が私に求めている優先順位が一番高い業務です(そのことは私も重々承知しています。)。そこで、私がすべきこととしては、今、利用している方の状態を上向きにしたり、あるいは状態を維持すること。利用者にさらに満足してもらい、利用回数を増やしてもらうこと。新規の利用者を獲得するという三つの方法があります。今日はそのひとつである新規利用者の獲得のことで感じたことを書きたいと思います。

私は数年前まで在宅介護支援センターの相談員として勤務していました。その頃は、まだ合併前であり○○村でしたが、支援センターの業務のひとつに実態把握事業というものがあります(これは合併した今でも行われています。)。具体的にどんなことをするかというと村内に住む高齢者の住所・電話・疾病や家族構成などなど自宅に訪問し状況を把握してくるという単調な仕事です。しかしこの訪問によって後々相談してもらうきっかけを作ったり、あるいは困っている方を必要な社会資源に結びつけたりするなど重要な業務でもありました。私が勤務した当時は、委託先である村より240人を把握してくださいと役場より依頼がありましたが、480人を実態把握し、その記入したものを役場に提出するといった作業を行っていました(その2年後には、480人訪問出来るんだから、基本委託料が少なくなる分実態把握事業で稼いでね!!と役場より話があり、自分の首を絞めるような結果になってしまいましたが。)。その活動を行った結果が実ったとはとても言い切れませんが、私が支援センターに勤務して4年目である2004年は介護保険制度が始まってから考えると施設で一番業績が良かった年(利用者も一番多かったはずです。)であるとともに、また介護者教室という事業で、民生委員や保健協力員・ほのぼの協力員の方々にも参加してもらうなど、地域の方との交流も少ないながらもありました。

それが居宅介護支援事業所に異動になった途端、ケアマネ業務に翻弄され、地域の方々との交流をしなかったためか、今、各家庭を訪問して「以前、訪問させていただきました○○です」と言っても、ピンとこない方が多々いる現状です。挙句の果てに、私の顔をみて、近隣のライバルでもある事業所の相談員や同じく近隣の薬剤師と間違われる始末に加え、昔、男の人でめがねをかけたあんたのところの施設の人が家に来たもんだけど・・・。それ以来、まったく来なくなった!!との発言も聞かれる有り様でした。ちなみにそのめがねをかけた・・・というのも私のことで私の記憶すらない状況に驚かされました。

このような状況を一刻でも早く打破しようと、ただいま私個人のPR用のちらしを作り、各家庭を訪問している状況です。確かに今の状況を考えると上司の言うとおり、赤字をなんとかするようなサービス押し売りの営業トークが必要なのかも知れませんが、私の思いとしてはまずは私の名前と顔を覚えてもらう。そして相談してもらえるよう地域住民と信頼関係を作るという作業をまた一から行っていきたいと思っています。

2007年6月 5日 (火)

今、流行の・・・

ここ最近、弘前市周辺はずいぶん暑くなりましたね。そろそろ私も夏服に切り替えようかなと思っている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

実は、数日前に我が家にも今、テレビのCMで話題中のビリーズブートキャンプをかみさんが仕入れてきて、実践しているところ(とはいっても1日しか、まだ行っていません・・・。お恥ずかしい・・・。)なんですが、とにかくキツくて、これだと痩せるべ!!と思えるほどハードな内容となっています。ちなみに歌手の氷川きよしさんもギブアップしたそうな。実際の中身としては1日目・2日目に実践する基本モード、3日目・4日目に実践する応用プログラム、5日目・6日目に実践する腹筋プログラム、7日目に実践する最終プログラムといったふうにプログラムされています。http://xn--nckza5b1bqi7f6b0e1dc.finance.pupu.jp/

私が勤務している職場でも、すでに購入し、行っている職員もいるそうです。具体的な成果の話はまだ聞いていませんが・・。

よさこいソーランの踊りとこのビリーズブートキャンプを行えば、今年こそは以前(まずは社会人2年目ぐらい)の体重に戻せるかなあなんて小さな期待をもってしまうべかちゃんです。

やってみたい方は、ぜひ、べかちゃんまでご連絡ください。我が家で一緒に踊りましょう?!

2007年6月 1日 (金)

視力ファーストⅡ

ここ最近、いろんな方にお会いする機会が多く、ブログを紹介している今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

3月15日の記事でタイトルは「人脈」でしたが、その結果というか・・・。そのことについて書きたいと思います。結局あの後、会社の上司の皆様で検討された結果、4月よりべかちゃんも○○○○ライオンズクラブに入会することとなりました。途中体調不良などで月2回行われる例会を休むこともありましたがそれなりに活動している状況です。私も含めわからない方がほとんどだと思いますので簡単に説明しますが、元々このライオンズクラブは全世界の方々で組織され、社会奉仕活動などを行っている団体です。そのひとつがこの記事で書かれている視力ファーストⅡというものです。詳しくはこちらをご参照ください。http://homepage2.nifty.com/csf/

というわけで、私が勤務している施設にもポスターおよび募金箱を設置したいと思っていますし、PR活動を行っていき少しでも多くの方の善意がいただけるよう頑張りたいと思っています。しかし、私自身、内容をきちんと理解していない所もあるのですが、なんで募金なのに目標額(2億米ドル)を定める必要があるのか?少し理解に苦しむところではあります。こんなこと書いたら、先輩ライオンにWe Serve(われわれは奉仕する)の精神が足りないと激怒されるかな・・・。

いずれにしても募金をしてみようかな?あるいは関心をお持ちの方は直接私にお話していただくか、個人的にメールなどでお知らせしていただければと思います。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

最近のトラックバック

ウェブページ