2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 遺言 | トップページ | 初ライブ(ロック) »

2007年10月15日 (月)

興行

この前も監査があったばかりですが、いよいよ明日も別の事業所の監査で、毎日が監査の資料作り・・・。もううんざりで、ブログの更新を怠るほど、パソコンをみたくない今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんなことを言っていますが、事業所一気に監査に来られたら、間違いなく発狂するだろうなあ。おっと皆さん、この記事をみてべかちゃんの会社はきちんと仕事ができていないの?と思われたら困るので言っておきますが、あくまでも利用者さんによかれと思い、いいことをやっていても記録や証拠がなければ全く無意味なものとされるため、その資料等を準備しておく必要があるということを覚えていただければうれしいです。

さて、本題ですが、こないだ亀田弟の世界タイトルの試合がありましたね。私はライオンズクラブの集まりに出かけみることが出来ませんでしたが、話をきくと3-0で敗れたそうで。そこまでは普通に聞き流せるところではありましたが、友人からのメールをみて、この後びっくりさせられました。勝利した内藤選手のファイトマネーが一千万。敗れた亀田弟のファイトマネーが1億だそうです。普通に考えれば勝利した側が多額のファイトマネーをもらえるんじゃなーいと疑問が残りました。その様はまさにマネーの虎!!

が、しかし、失礼ですが私も亀田弟は知っていても、内藤選手って今まで知らなかったし、亀田弟が試合をやるというだけで多くの人が試合をテレビや会場などで観戦する。内藤選手も所属するジムにも、いつもより多額のファイトマネーが入ったのかも知れないし、亀田弟が勝てば世界チャンピォンなわけで、お互いにメリットがある話なんですよね。権力と金は常に表裏いったい?なんだと思いました。

« 遺言 | トップページ | 初ライブ(ロック) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

 金銭面では悲しいと思います、ボクシングは・・・。

 今や強いだけでは、マスコミは見向きもしなくなりましたね。
 言動をはじめ、目立たなきゃ、誰も取り上げてくれないし、ましてや、ゴールデンタイムでのテレビ放映なんかもないでしょうね。
 現に内藤以外に日本人の現役王座が5人くらいいるけど、みなさん、誰か分かる人いますか?

 表現が悪いけど、亀田家=母は離婚して去っていく&子供が皆中卒で、あいつら親子は『一家の人生』をかけてるわけだよね。
 デビューから1人あたり、平均約30試合で選手生命終わるボクシング界。 逆に言えば、稼ぎたい人は、その期間で「しこたま」稼がなきゃいかんってことになります。

 タコ八郎や辰吉さんのように、言語障害が強く残ってしまう可能性も高いわけですし、野球とかと比べれば、引退後の生活とか何の保証もありません。ましてや、世界王座になれなかった人は・・・。
 それでいえば、あの言動も「稼ぐための道具」だと、私は思っています。だから、別にそれ自体はそれほど『悪い』とは思えないですね。むしろ、それを利して営利を追求する側の方がどうかと思いますね。

 確かにあの言動は失礼かもしれないが、そうでなきゃ、マスコミ&テレビを見ている僕等が興味を示してくれないんですから。悲しいもんです。

 世界王座でなく、日本王座の場合は、王座でも1試合で150万前後しかもらえないそうです。
 大体、経済大・大・大国の日本のプロスポーツで、国内王座であっても、それ一本で飯を食っていけないんですから、金銭面で言えば、非情なもんだと思っています。

コメントどうもです。
日本のチャンピォンなのに、それでご飯を食べていくのが大変って、本当どうなってるんだべね?やっぱマイナーなスポーツだからでしょうか・・・。

亀田家謝罪・・・これで本当に騒動もボクシング人気も一段落着きそうですね。

しかし、あのマスコミのフラッシュは異常だと思いましたね。
20歳の少年に対する「イジメ」にも思えました。
今まで散々利用してきたのはマスコミなのにね!

ところで、、、ボクは今日の記者会見で一つ教わりました。それは家庭&絆です。

長男のあのコメント・・・「皆は悪く言うけど、・・・俺にとっては世界一の親父だと思う。」

こんなこと言われた日にゃー、トレーナーを辞職した親父も「幸せ者」だと思ったよ。ウルウルきちゃいました。たとえ、他人が笑ったとしても、そんなの関係ねー。自分はそう思いました。
ビビッと、「家庭」というものを感じました。

亀田家も 演出のためのパフォーマンスをやって、世間を騒がせてきたけど、親子の絆はいつも本物だと思っていました。

あなたは 自分の子供が20歳になったとき・・・子供が他人に「自分の親父は 世界一の親父」だって、言うと思いますか? いや、言わせることができますか?? 

亀田の親父は幸せ者だよ。

金、権力、名誉、女、欲と競争まみれの世の中で、今日はとても大事な事を教わりました・・・。

これからも頑張れ亀田家!! 自分も頑張るぜ!!(^^;

確かに親子の絆は本物だと見させていただいています。
世界一の親父って言うのもなかなか言わせることが出来ないと思います。
でも不正はいかん!!これってマスコミに洗脳されていますかね?

うーん 洗脳されてますね~。
だって、誰一人、罪を犯して捕まってるわけじゃないんだから(^^; 

例えば、同じ興行系では、プロレスラーなんか、いつも反則してるじゃないですか=
なのに、即反則負けにせず、レフリーはカウントしてますよね。
逆に言えば、カウント中は許してるってことになります。

それと同じですよ。興行にはツキモノですって。

興行を善悪ってルールで行えば、彼らはただの「マニア集団」になり、生計を立てていけないでしょうね。

きっと彼らは視聴率高すぎて妬まれてるんでしょう。
TBSが手を引いたら、間違いなく将来はどこかの局で放映権契約を結ぶと思いますよ。

かつてのモハメド・アリのパフォーマンスの影響を亀田家は強く受けてるんでしょう。

あくまで「興行の影響」として、亀田家を擁護するボクの私見でした(^^;

ラストサムライさんへ
確かにラストサムライさんが言ってることもわかります 。
でも、今回はちょっとなあ~!!
だけど、そういう視点も大切なことだと思います。

 いろいろ意見があるって面白いよね(^^;
 できるだけ考えには幅を持った方がいいびょん。ボクも自分の考えが一番だとは思って
ないよん(^^;

 ちなみにボクは暴力とかを容認してるわけじゃないですよ~

 内藤も本当に身の危険を感じて憤慨してるなら、亀田の行為を「傷害」とかで警察に告発すればいいんだと思います。そういうやり方もあるんですから。そうすれば「事件」になりますし、彼の行為を刑的にも罰することができます。

 でも、どうして、↑のような事をしていないと思います?

 それは、単に亀田家を思いやっているだけではなく、長男との対戦という、『ビックマネーを得る』という選択肢を捨てたくないからだと思います。

 内藤の今後の防衛線のファイトマネーもたかがしれてるでしょう。
 なにしろ彼自身が高齢です。選手生命的にも彼はあと3~4試合くらいしかないでしょう。ボクサーとしては、その間でマネーを稼がなければなりません。

 だから、ボクは「興行」って『そんなもの』だと思っています。「試合」には熱くなるけど、「興行」そのものには熱くはならないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/8428153

この記事へのトラックバック一覧です: 興行:

« 遺言 | トップページ | 初ライブ(ロック) »

最近のトラックバック

ウェブページ