2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« おもしろいからこそ・・・ | トップページ | 冬将軍到来 »

2007年11月15日 (木)

日本の心「武士道」

青森市内で、先日大雨のため床上や床下浸水で難儀されていた方もあったようですが、私達が住んでいる市町村でもいつそういう出来事に遭遇してもおかしくないのに、我が家ではまったく準備しておらず、やっぱりのほほん一家だなあと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて本題ですが、もう二ヶ月ぐらい前でしょうか?職場の同僚より「国家の品格」という本を貸していただき拝見させてもらったのですが、これがなかなかおもしろかったので皆さんにも紹介させていただきます。

一番勉強になったのは、情緒力がなく論理思考能力が優れていてもよい結果は見つけ出せない。なぜならば論理には話の出発点が必要であり、論理の出発点を選ぶのは論理ではなく、どういう親に育てられたか、どのような人に出会ったか、小説や音楽を読んだり聞いたりして涙を流したか、恋愛・失恋・片思いを経験したか、悲しい別れに出会ってきたかなど、こういう諸々のことがすべてあわさって、その人の情緒力を形成し出発点を選ばせるからである。

今の医療・福祉のご時世で言えば、まさに出発点が支出の節約となっており、病気で患っていても病院にいけなかったり、家庭上の理由で自宅で面倒がみれないにも関わらず施設へ入所させるお金がなかったり、在宅でも介護をするお金がないため自殺をしたり、無視したり、最後には死に至るケースが多々見受けられます。また出発点が株主のために利益の追求となると法に触れないなら何をやってもいいと話したりする様は、まさにこれに該当する話のように感じました。

それでは、その情緒や形をどうやって育むかという話だと思いますが、筆者はこのように書いていました。国際人を育てようと英語を勉強するのではなく、きちんと国語を勉強すること。とりわけ本を読むことだそうです。また、日本人特有の感性(例えば虫の声を音楽として聞く・桜や紅葉の景色をみてものをあわれむ・お墓参りをして故郷を想うなど)を大事にすることが大切であり、それら全てを兼ね備えている精神こそが武士道であるとの内容でした。

その他、天才を生む土壌には三つの共通点があるそうで、天才は人口に比例してあちこちから出現しているわけではなく一定の国、一定の地域からしか生まれていないとの話や会津藩の什の掟(ならぬことはならぬものです。)など、いろいろ勉強させられることが数多く書かれており育児の参考にしたいと思っていますし、私も見習わないといけません。

ちなみに数日前に長男と○○○○のゲームセンターでパチンコをし、北斗の拳や釣りきち三平の台で777が揃ったと喜ぶこともいいかもしれませんが、本を読んだり、季節を味わってもらうような機会も数多く作ってあげたいなあと思いました。最後にrutemasituさん、本のご紹介ありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。

200711111023000  200711111046000200711111112000

« おもしろいからこそ・・・ | トップページ | 冬将軍到来 »

遺言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/8928383

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の心「武士道」:

» 在宅アルバイト []
開設したばかりで、皆さんのサイトを参考にさせてもらってます。在宅アルバイト。 [続きを読む]

» ゲームのせいではない 【ゲームが趣味!でも父ちゃん業が一番!!】 [ゲームが趣味!でも父ちゃん業が一番!!]
5歳半児の5割がゲームをしている、3割が「近所に友だちいない」と厚労省の調べで発表しているが、ゲームが趣味で育児中の父である私から見れば「だから?」って感じです。 いかにもゲームが悪い。ゲームをする子はダメだ。と捉えられるないようです。 http://www.iz...... [続きを読む]

« おもしろいからこそ・・・ | トップページ | 冬将軍到来 »

最近のトラックバック

ウェブページ