2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 少し責任を感じながら | トップページ | 未来のお嫁さん? »

2008年2月12日 (火)

悔いのない結婚式を

結婚式に参加するたびに、年々創意工夫を感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日、職場の方の結婚式に参加させてもらった。今までは同僚や友人としての立場であったので前列で結婚式を拝見することはなかったが、まがいなりにも役職がついたことで前列で拝見することが出来た。やっぱ前列はよく見えるし、本当に特等席なんだなと感じた。そんなもったいない前列の席の恩返しも出来ればと気合いを入れて余興(少しベタなのかもしれないが、藤崎マーケットのラララライ体操をやってみた。あれでもネタはきちんと考えたんだよー。)に挑ませてもらった。職場の方と子供達にはウケてたようで、とりあえず役目は果たせたかなと勝手に思っている。

結婚式の内容だが、両家を代表しての挨拶や新郎の挨拶は見慣れてる光景だが、プロジェクターを使用して、参加してくださった方へのお礼の挨拶や各テーブルにカメラを置くなど、いろいろな工夫を感じることができた。せっかくの晴れの舞台である。これから行う方は悔いのない自分達の結婚式を行ってほしい。

いろいろな結婚式に参加させてもらっているが、その度に思うことがある。それは、私の結婚式は両家の挨拶のみだったので新郎の挨拶はなかったのだ!!あの時はなんか照れくさかったので新郎の挨拶はなしでとお願いしたのだが、今、思うと悔いが残っている。新郎の挨拶はするべきだ!!と長男には話しておこうと思っている。

« 少し責任を感じながら | トップページ | 未来のお嫁さん? »

遺言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/10450885

この記事へのトラックバック一覧です: 悔いのない結婚式を:

« 少し責任を感じながら | トップページ | 未来のお嫁さん? »

最近のトラックバック

ウェブページ