2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月25日 (火)

もういっちょ!!

正直しんどい・・・。でも、今ががんばりどころ!明日は己で掴み取れ!!

http://jp.youtube.com/watch?v=fZhJ98mYKAM

りんごが出来たよ

年度末はやっぱり大変。記事を書きたいと思わない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

こういうときは歌が一番。皆様も聞いて元気になってください。http://blog.goo.ne.jp/hoidoos-wada/d/20080314

2008年3月16日 (日)

40周年

ようやく私の家のまわりにも雪が消え、駐車スペースが増えたので、みさかいなくあちこちに車を置く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、同業者でお世話になっている社会福祉法人楽晴会の40周年記念式典が行われ、上長の命で三沢まで行ってきました。オープニングは三沢市ともあってか北部航空音楽隊による生演奏(1曲目のロッキーのテーマには感動しました)に始まり、式典・講演会・祝賀会とこれまでの先代理事長と現理事長の歩みや歴史、地域との密着度を表すような内容でした。勤続年数20年以上の方が20名近くおられるなど、私が勤めている施設では正直ありえないだろうなあと感じました。

この法人の社是として、介護の必要な人の上に立たず、その心に下りて為すを第一。社会の必要の外に在らず、その中に下りて為すを第二としてかかげており、最近、声がけなどで苦情が多い在宅部門の職員にも知っているとはいえ、再認識してもらうよう伝えていかなくてはいけないなあと実感させられました。その他、介護職員基礎研修やホームヘルパー2級養成講座、ISO9001:2000版の取得、地域密着型介護老人福祉施設や小規模多機能型居宅介護支援事業所を開設するなど、先駆的な取り組みも行っており、理事長様はじめ職員の皆様には今後ともお付き合いいただき、いろいろ勉強させていただきいなあと思っております。

いずれにしても40周年おめでとうざいました。

200803141957000200803141339000_3

2008年3月 9日 (日)

結婚式で久しぶりの再会

携帯電話を購入して一年とちょっと経ったのだが、毎日充電しないとすぐにバッテリーがなくなってしまい、会社から帰宅する頃には、いつも携帯が使えず困っている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

少し前に結婚式に参加したばかりでしたが、今度もまた会社の方が結婚されました。しかも今回も新婦と顔なじみなわけで。新婦とは専門学校の時の同級生という間柄でしたが、今回の結婚式で久しぶりに同窓生の顔をみることが出来たり、話がはずんだりと、なかなか楽しいひとときを過ごすことが出来ました。結婚式が終わる頃には、今度クラス会を行いたいとの要望も聞かれ、私は、どうも幹事役をやらなくてはいけないようです。確かに出費は痛手ですが、いろいろな話が出来るので、ぜひこれを機にクラス会を開催したいと思っています。

それと最後に式場の方にひとこと言いたいのですが、余興でDVDを流してもらおうと思い、準備して持っていったら再生することが出来ず・・・。今まで、こういうこと結構あったんですよねって、そんなに結構あったのになんの対策もしていないとはどういうこと?と耳を疑いました。一生に一度です!!あらゆるものに対応できるよう機材などは準備していてほしいなあと思いました。

2008年3月 3日 (月)

塀の中の要介護者

せっかくの休日を子供の面倒をみながら、ドラゴンボールとスパイダーマン3をみて過ごしてしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は、昨夜、RA○で放送された塀の中の要介護者という番組について書きたいと思います。番組の内容としては、罪を犯す人の平均年齢があがっているとの話や、塀の中では受刑者がオムツを取り替えてもらっていたり、リハビリを行っているシーンや軟らかめの副食を提供してもらっているなどさもさも老人病院?みたいな印象を受けました。また刑を終えた方が、そのまま近隣の病院に入院する場面では入院先への段取りなどを社会福祉士が関わりを持っている様子がながされているのをみて正直びっくりさせられたとともに、年配の方で刑を終え、世間に出てもなかなか次の勤め先が見当たらず、ホームレスあるいはまた刑務者に戻ってくるなどのシーンをみて、現在の状況や制度だと更生することはなかなか難しいことなんだなあと感じました。

ちょうど3月16日に県の社会福祉士会の総会と研修があります。その研修の内容でホームレス対策に関する内容を行うとのお知らせをいただいたので、少し顔を出してみようかなと思っているところです。いつの日か私達の勤務先にも、そういう利用者が入所する時が来るかもしれませんね。

各総会に参加

ここ最近、長男はアデノウイルスに罹り高熱を出し、私はというと肩こりと頭痛に悩まされてる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな中、昨日は○○町少年消防クラブ総会と○○町子ども会育成会総会が行われ、娘と二人で出席してきました。まず、この少年消防クラブとは私が住んでいる平川市では一地区のみ行われているそうで、少年に対して明朗かつ活発な気風を育成し、あわせて地域の火災予防の普及徹底及び一般的防火思想の向上と少年の教育に寄与することを目的としています。具体的な内容としては、火災予防のちらしを配布したり、各家庭を巡回したりと地域へのボランティア活動が主で、その他に年一回研修のため施設などの見学が主な内容となっています。

続いて子ども会育成会ですが、子ども会活動に対して、協力と支援を行うとともに、会員相互の親睦と資質の向上を図ることを目的とし、実際の活動としてはキャンプの開催、ドッヂボール大会への参加、地区のクリスマス会や文化祭などの参加が主な内容となっています。

少年消防クラブは予算確保が厳しく、子ども会を主体とした活動にシフトすること、子ども会は少子化や会費が支払えない(年間会費2000円)との話や親達が役員になることをおそれてか入会しないなどの現状があり、実際の該当者の6割程度の会員となっていることなど課題が出され、予算確保(市からの助成で189000円が上限)のためには母親クラブを設立することと、会員の増加については勧誘の強化を行うなどの話し合いをしました。

地域関係の希薄が言われておりますが、地区民生委員や消防団員が決まらなかったり、今回のこども会会員や育成会会員の減少を考えると希薄していることを実感することができましたし、私も地域のために微力ながらお手伝いしたいと考えています。ちなみに私に対して役員の話も出ましたが、まだ地区に引越しして間もなく地域の方々もわからないのでと、今回はご遠慮させていただきましたが、次回話があれば引き受けるつもりです。

それにしても懇親会で約6時間飲み、帰宅し一寝したら二日酔い・・・。正直飲みすぎました。

200803021006000

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

最近のトラックバック

ウェブページ