2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 赤十字募金のお手伝い | トップページ | ご心配おかけしました。 »

2009年2月26日 (木)

いいとこなし

職場に復帰はしたものの調子がのってこない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

頑張るか?やっぱ退職するか?と気持ちがゆれている時に相次ぐ退職者の続出。しかも、会社では私みたいなものよりもはるかに優秀な方達だけに会社としての損失もでかい。

自分が退職して解決できる問題ではないが、自分がこのまま今のポジションで仕事をしてていいのか悩みがつきない。そんな時に今日も大きなミスが発覚し、来月もらえるはずの加算がもらえない状況となった。電話でのやりとりで相手側と私の受け取り方に違いがあったためだ。私は日本人?かと思うほど、日本語、ほんと難しい。

« 赤十字募金のお手伝い | トップページ | ご心配おかけしました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
あまり自分を叩くなって(^^;
みんなを「自分よりはるかにデキル人」と思える、貴方こそ、謙虚でいい上司だと思いますよ。

会社をやめてどうする? いや、それで解決できる会社ってあるのかい? 
我が国の総理だって、なんだかんだ理由つけて辞めてるけど、結局、何も解決しない。自分がさっぱどするだけさ。

やめて解決するのは、会社でなく、自分の悩みだけなんじゃないのか?

迷惑をかける、だからやめるってのはよしなよ。

今まで余るほど会社に貢献してきだべさ。

せめて、自分のやりたいことを見つけるとかさ、
そういう上向きなことを考えようぜ!
下を向いても100円も落ちていないぜ(笑)

無理してでも「頑張れ」とは言わないよ。だけど、必要以上に悩みすぎるなよ(^^;

先週若い人と3時間あまり話ました。かれは慶応卒いま、会社設立コンサルを仕事としているが今の生き方でいいのか迷っている。
私の会社のことを知ってもらっていたので会社設立の経緯を説明した。
介護事業でのポジション、ビジョンなど、その背景考え方を彼は聞きたかったようでする。
私は30代まで今で言うフリーターであったことなども含め私の経歴を述べたたり、生き方を縷々話たものです。
私は生きることは覚悟して生きるということ、介護事業は社会的貢献ではなく私という人間が存在していることの御返しで行っていることなど話したのです。

「べかちゃん」さんもいい機会ではないですか、ここで御自分の棚卸を一度なさったらいかがでしょう。
いままでのことを振り返り、これからのことを見定めるチャンスだと思います。この経験は得がたいものとなるではないでしょうか。

ラストサムライさんへ
おっしゃるとおりです。
自分の悩みをなくして、さっぱりしたいと思っただけかもしれません。でも、そのぐらいいろんな意味でまいってます。

syounosukeさんへ
これまでの自分の経験の浅いところだけに目がいってしまい、なかなか活路がみい出せないでいます。現在の自分がどう日々暮らすかだけで精一杯なので、もう少し落ち着いたら考えてみたいと思います。考えられたらの話ですが・・・。

 旅行は今週土日でして、ディズニーに行ってきます。 家族皆へのプレゼント!って感じかな(^^;
べかちゃん家の、北海道旅行もマジで羨ましいですよね。

 さて、話を変えますが・・・。
 悩む=熟考できるってことかもしれません。
 ボクの職場では、仕事での悩みゼロって人いますけど、そりゃーひどいもんですよ。だいたいそういう人は、危機感もったり、問題意識をもったり、自分をみつめることができない人が大半ですね。
 デキるのに能天気、そういう人はアカデミー主演男優賞ものでしょう。演技ならともかく、まずいないですね。ぜひ見たいものです(笑) 
 悩まない人=「おこられびと」って感じですね。

 悩むことができる=『立派な才能』ですよ。
 自分が今の会社・業界で何をしたいか。
 または、他の会社・業界で何かをしたいか。
 または、いったん、パート職とか、一歩引いてみて熟考するか。

 どうせ悩んだのですから、ここは「悩むべき」ではないでしょうか。悩むなと言う方が、今のべかちゃんには困難&辛いと思います。
 
 おそらくすぐは結論が出ないでしょう。だいたい、すぐ出るようなら、悩まないんだしね。 でも、安心してくださいね。僕自身もすぐには結論を出せないんですから(^^;
 だから、ここは正に「日々勉強」って気持ちで、今の仕事に精を出しながら、自分のベクトルを考えてもいいんじゃないかな。

 長文でごめんなさい!

コメントいただいていたのに記載していなくてごめんなさい。これに懲りずにコメントいただければうれしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/28374747

この記事へのトラックバック一覧です: いいとこなし:

« 赤十字募金のお手伝い | トップページ | ご心配おかけしました。 »

最近のトラックバック

ウェブページ