2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 子供会の趣旨 | トップページ | 愛知県の観光情報ください »

2009年10月14日 (水)

限度額足りません

ここ最近、飲み疲れと布団をきないで寝たため、風邪をひいてしまい、のどの痛みとせきで話すことがおっくうな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

仕事の話なんですが、ここ最近、要介護5の方で施設に入所できず、入所出来るまで有料老人ホームに入居される方が、私が勤務する地域では目立っています。有料老人ホームという所(イメージ的には、介護スタッフが常駐しているバリアフリー住宅に引っ越した、というのが一番ぴったりくるかもしれません。) は、一応施設ではあるのですが、在宅というくくりに分けられ、在宅サービスを利用することになるんですが・・・。

ちょうど私も要介護5の方の担当の介護支援専門員になったため、居宅サービス計画書を作成したわけですが、一割でサービスを利用できる区分支給限度額を超過することになってしまい、無理矢理、区分支給限度額内で収めたものの明らかに日々の生活を援助出来るサービスの中身となっておらず、その旨を有料老人ホームの施設長さん・家族の方にお伝えしました。すると、施設長さんより、超過した部分に関しては、ボランティアで対応させていただきますと話してくれ、私も家族の方もホッとしたのですが、別の有料老人ホームであれば、どのような対応になったのかを考えると、冷や汗ものなわけで、事前に情報収集しておく必要性を感じました。

それと同時に施設に入所出来ている方は、ほんと安く介護サービスを受けられているということと、要介護5を介護している家族って我々が思うより、はるかに介護しているんだなあという現実に、この介護保険制度って、利用する側・利用してもらう側にとっても、さらに有料老人ホームのあり方なども含め考えると、まだまだ改正する必要性は数多くあるなあと改めて感じさせられました。

« 子供会の趣旨 | トップページ | 愛知県の観光情報ください »

介護と福祉」カテゴリの記事

コメント

風邪には気をつけて~。パネルヒーターは湿度に気をつけましょうね。

最近は、介護判定もそうですが、有料老人ホーム、グループホーム、介護老人施設・・・細分化されすぎて、ボクなんかにはわからなくなってきました(苦笑) お年寄りからすると、尚更そうでしょうね。

介護従事者の処遇も含めて、新政権には
自〇党&厚生省の小手先の修正型ではなく、
「ズドン」と、利用者&介護者&一般の方に 分かりやすく、そして、より現場側にたった制度に変えてもらいたいですね。

ラストサムライさんへ
うちではまだパネルヒーターは可動しておりません。灯油代、ケチっているので・・・。
どれぐらい頑張ってくれるかわかりませんが、民○党の医療・福祉出の代議士に期待したいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/31781116

この記事へのトラックバック一覧です: 限度額足りません:

» 有料老人ホームの紹介 [有料老人ホーム情報ナビ]
有料老人ホームの紹介についての情報や注目のコンテンツを紹介しています。いろんな知識や情報を学べる、役立つ情報を目指しております。 [続きを読む]

« 子供会の趣旨 | トップページ | 愛知県の観光情報ください »

最近のトラックバック

ウェブページ