2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 我が家のおいしい水の飲み方 | トップページ | 職場だからわかったほうがいいのでは・・・ »

2010年10月 7日 (木)

募集

最近、風邪をひかれている方が多いなあと感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

居宅介護支援事業所開設から1年と少し経過したわけなんだけど、結構時間を要する業務があるわけで・・・。その中のひとつが短期入所生活介護および短期入所療養介護(ショートステイ)を利用できるかどうかの電話での施設探しである。

もともと両事業とも介護者の介護負担の軽減や介護者等の冠婚葬祭のため、一時的に施設で利用者さんを預かってもらうサービスなんだけど、いざ、それを希望する利用者さんおよび家族がいてもなかなか受け入れてくれる施設がみつからず、各事業所の担当者からベッド満床ですとの返答が聞かれることがほとんどで困っている。

ベッド満床の理由に施設の経営が絡んでいることは言うまでもないので、ここではどうのこうのとか言うつもりはないけど、出来れば某事業所のように何日から何日までは空床があるとの情報をいただければ、こちらも事務作業の手間が省けるし、効率的に仕事が行えるので、メールでもFAXでもいいので情報発信出来るという事業所の方がおられましたらご一報いただければうれしいです。

« 我が家のおいしい水の飲み方 | トップページ | 職場だからわかったほうがいいのでは・・・ »

介護と福祉」カテゴリの記事

コメント

同感です。
某事業所さんは感心にFAXをくださるので助かっています。
つい最近も、担当者様の親類に不幸がありショートを探して欲しいと依頼がありましたが、どこにかけても空室なし。本当にないのか?と、突っ込みを入れたくなる施設も・・・。長期の方が多く、単発がまず難しい。
わが社でも、ショートはありますが、同じ事業所でありながら利用できない状況です。
情報発信できずにすみません。

ケアマネ5年生さんへ
ほんと長期に利用される方が多くて、本来、ショートステイを利用させたい方が利用出来ずなんだかなあと感じることが度々あります。ちなみにショートステイが利用出来るものか、何件ぐらい問い合わせしてるもんなのかなあと感じます。ケアマネさんによっては、自分の所にある事業所しか問い合わせしていないケアマネもいるんではなかろうかと疑ってしまう自分がいます。

fullmoonも、利用したいお年寄りであふれているんですね。利用したくても難しい場合は、どうされていますか?


長期の利用者さん、多いですよね。いつから入所的扱い?みたいな感じを受けます。私も次に働く際は、そのような情報提供ができるような配慮をもちたいと思います。

ちなみに今回は、6ヶ所問い合わせしました。
遠くてもいいからと、家族の了解を得て、感心にFAXをくださる事業所に連絡をしてお願いしました。
とても助かります。
いつもお願いしたいくらいです。

テディさんへ
こういう状況もあってか、ここ最近、弘○では有料老人ホームが立て続けに開設してます。
これもご時世なんでしょうね。
うちも利用者様のことでお世話になることがあるかもしれません。その時は宜しくです。

ケアマネ5年生さんへ
6カ所の問い合わせですか?正直、ものすごい労力だったでしょうね。
家族の方はよい介護をしてくれることを期待していますが、それよりも引き受けてくれる所であればどこでもいいという思いのほうが強いですよね。だからこそ、各事業所が質をあげないといけないんでしょうね!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/37121189

この記事へのトラックバック一覧です: 募集:

« 我が家のおいしい水の飲み方 | トップページ | 職場だからわかったほうがいいのでは・・・ »

最近のトラックバック

ウェブページ