2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月28日 (火)

困ったときのサプリメント

今年のM-1の審査員の顔ぶれに驚いたけど、何はともあれ笑い飯が優勝できてよかったなあと感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここ最近、食生活が乱れているのか、体重は入院時期に比べて右肩上がりだし、口内炎はできるし、風邪はひくわで日ごろの暴飲暴食と睡眠不足が体に悪さをしている模様。また、それに加えて、昨夜からかみさんや子供たちがかみさんの実家に年末年始帰省したため、ますます食生活が乱れることを予想し、昨夜、思い切ってビタミンCビタミンBの栄養機能食品を購入してみた。

食生活が乱れているとはいえ、なかなかこれらの栄養素を食事のみで補給していくことは難しいのも事実なので、まずは、ここ2週間程試してみてから、今後、定期購入するべきか検討してみたいと思っています。

皆さんの中で、こういう健康法を実践していますとかありましたら、教えていただければうれしいです。ちなみに、朝に1時間程散歩していますが今のところこれといって効果はないみたい・・・。

2010年12月23日 (木)

祝ブログ記事300回記念&忘年会無事終了

昨夜の麦酒は、普段よりも苦く感じた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

というわけで、タイトル通り、べかちゃん宅で開催され、無事終了することが出来ました。参加者はわずかに4名と寂しいものでしたが、話題は20名分(市政・介護保険・カード払い・医療費の未払い・観光・雇用・物置小屋・健康等)の話は出来たかなあと個人的に思っています。

今度は500回を目標に書き続けます。ちなみにこういう記事を書いてほしいとか要望や感想などありましたら、参考にさせていただきますので気軽にお知らせください。

2010年12月21日 (火)

はるばる来たぜぃ~函館へ~

旅行先で食べ過ぎないためにも少しきつめのズボンを履くことをお薦めしたい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

友人のL・Sさんから、ご宿泊・ご飲食・お買いものチケットをいただいたので、1泊2日で友人のかんずさんと函館に遊びに行ってきました。まず、朝4時半の青函フェリー(料金はなんと旅客のみなので調整金がついても1650円)で青森を発着し、函館に着いたのは8時半。さっそく、どんぶり横町に行き、海鮮丼とビール・カニグラタンを食べる。その後、函館なのになぜか坂本龍馬記念館があるとのことで施設を見学。なぜ、函館に記念館が出来たのかなど、その経緯を知ったり、歴史について学ぶことが出来た。ちなみに幕末人物(男性編)開運おみくじなるものがあったのでやってみたところ、陸奥宗光という方を引きました。

その後は、北島三郎記念館に行ってみた。記念館の内容としてはサブちゃんのこれまでの足跡ということで、幼少時代や学生時代・デビューまでの生い立ちをみたりなど、なかなか楽しめる内容であった。最後の「祭り」はすごく気合が入り、今度はカラオケで歌ってみようと思ったわけです。

その後は、金森倉庫で買い物とクルーズを楽しみ、また地ビールを飲みまくり。

飲み疲れと歩き疲れによる疲労もあり、宿泊先である函館湯の川グランドホテルにチェックイン。さっそく展望露天風呂と足のみであったがマッサージをしてもらい、くつろぎモード。なんか眠くなったなあというところで、部屋食が眠気を解消し、食べて・飲みまくり・・・。

結局、勢いがついてしまい、飲み屋街へ徒歩とタクシーにて向かい、スナックを探すこと約二時間、ようやく入店してもいいなあと思える店(パブブロンズがあったので突入。店内の女の子と地域ネタやカラオケで盛り上がり、泥酔に近い状態のうえ、なぜだか耳が真っ赤になり、その日は終了。

翌日二日目は、温泉と海を眺めた後、朝のバイキングにて食事。さすがに胃も疲れ始めたのかアルコールを飲む気になれず。でも食事はおいしかったので完食。ホテルの従業員の方も親切で、また来たいなあと思った。

ホテルを後にし、まず向かったのは高龍寺。当時の名工による繊細な彫刻振りに驚かされた。その後は土方歳三の供養碑があるという称名寺へ。疲れもピークのため、一度函館ベイエリアに戻り、買い物や函館ジェラートを食べ、椅子に座って休養するなど時間をつぶす。

函館に来たのであれば、この二店舗(ハセガワストアラッキーピエロ)の商品は食べないといけないということで、うま辛味の焼き鳥弁当ハンバーガーを食し、胃も限界。青函フェリーで爆睡し、自家用車を使い、帰宅したのは23時半。

青森は今、新幹線が開通し喜んでいるが、この記事をみるとわかるように函館まで開通すると、正直、青森県は素通り駅になりかねない。ちょうど、一日目に函館市役所の方だと思われる方が観光客に対してのアンケート調査を行っていた。今後、さらに観光へ力を入れてくることが予想される。というわけで若干堅苦しい記事になっちゃったんだけど、結局、函館は最高でした。

2010年12月18日 (土)

苦しいのはあなただけじゃない

相手を嫌う人間は、その相手から嫌われているもんだなあと改めて感じた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

すでに報道やニュース等で、皆さんもご存知のはずだと思いますが、ナインティナインの岡村隆史さんが5ヶ月ぶりに芸能界に復帰しました。詳しい病名は話されているのかわかりませんが、聞いている感じではうつ病?なのかなと個人的に思っています。

その復帰後、初のオールナイトニッポン(ニッポン放送)でのトークがものすごく感動したので、今、苦しいとか辛いとか感じている方々、一度この放送を聞いてほしいと思います。

小さいおっさんこと岡村さんには、再発しないよう無理しないでゆっくりと活動してほしいと思っています。タイトルどおりですが、苦しいのはあなただけじゃない!!

2010年12月14日 (火)

右アキレス腱断裂物置小屋完成

ここ最近、公私ともに多忙だったためか、久しぶりに時間的にも余裕が出てきて、何をしてよいか考えてしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

以前から欲しかった物置小屋を建てることにし、数日前にようやく完成となりました。今回、お願いした事業所さんは、長女がソフトボールでお世話になっている中島さんこと中島組に建築をお願い致しました。

中島さんのアイデアでタイヤを収納するスペースや使いやすいよう棚の設置、さらに焼肉を食べる際に雨が降ってきてもいいように仮設テントが設置できるよう、工夫していただいたりと満足出来る物置小屋が完成しました。

これから物置小屋を考えている方は、○○バの物置もいいんだろうけど、まずは我が家の物置小屋をみて、参考にしてもらえればなあと思っています。

中島さん、丁寧な仕事ありがとう!!

2010年12月13日 (月)

ご声援ありがとうございました。

上半身、さらしのみで太鼓を叩いていましたが、風邪はひくことなく叫びすぎで声がかすれたのみの今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

なんとか無事に平川市ねぷた冬の陣(2010)も怪我することなく無事に終了することが出来ました。応援していただいた皆様、囃子の手伝いをして下さった方々、ありがとうございました。すでに来年も開催の予定となっているそうなので、来年もご協力していただければうれしいです。

ちなみに、来年は弘前城築城400年祭が予定しており、その中でねぷた囃子でギネスに挑戦という催しが行われるそうです。私も笛を始めたばかりですが、なんとかそれまでは笛がふけるよう頑張ってみるつもりです。笛を吹いてみたいという方、一緒にやってみませんか?

このじゃわめき、いつまでも感じ続けたいものです。

Neputa

2010年12月 7日 (火)

剃毛しないと

マクドナルドで今度は宅配を始めるという記事をみかけ、ますます外食産業は大変になるなあと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんなことはともかく、以前の記事でも書いたけど、今週の土・日曜日はついに平川市ねぷた冬の陣が行われる。楽しみだなあと思っていたら、数日前の会議で太鼓演奏する方は、夏と同じ服装で・・・と大会本部からか、同好会なのかわからないけど指令が下った。

とは言ってもさすがに短パンはまずいということで長ズボンを購入することに。それで知人に電話をかけ、なんとか当日まで間に合いそうだ。当然、上半身は裸なので毛深い私は剃毛しないといけない。金曜日の夜にでも剃毛式しーようっと。

そういえば観光客は600人が見込まれている様子。ここは600人とは言わず1000人ぐらい来てほしいもんだ。それにしても、ここ最近の平川市のイベントの多さと内容にはびっくりさせられます。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

最近のトラックバック

ウェブページ