2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 苦しいのはあなただけじゃない | トップページ | 祝ブログ記事300回記念&忘年会無事終了 »

2010年12月21日 (火)

はるばる来たぜぃ~函館へ~

旅行先で食べ過ぎないためにも少しきつめのズボンを履くことをお薦めしたい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

友人のL・Sさんから、ご宿泊・ご飲食・お買いものチケットをいただいたので、1泊2日で友人のかんずさんと函館に遊びに行ってきました。まず、朝4時半の青函フェリー(料金はなんと旅客のみなので調整金がついても1650円)で青森を発着し、函館に着いたのは8時半。さっそく、どんぶり横町に行き、海鮮丼とビール・カニグラタンを食べる。その後、函館なのになぜか坂本龍馬記念館があるとのことで施設を見学。なぜ、函館に記念館が出来たのかなど、その経緯を知ったり、歴史について学ぶことが出来た。ちなみに幕末人物(男性編)開運おみくじなるものがあったのでやってみたところ、陸奥宗光という方を引きました。

その後は、北島三郎記念館に行ってみた。記念館の内容としてはサブちゃんのこれまでの足跡ということで、幼少時代や学生時代・デビューまでの生い立ちをみたりなど、なかなか楽しめる内容であった。最後の「祭り」はすごく気合が入り、今度はカラオケで歌ってみようと思ったわけです。

その後は、金森倉庫で買い物とクルーズを楽しみ、また地ビールを飲みまくり。

飲み疲れと歩き疲れによる疲労もあり、宿泊先である函館湯の川グランドホテルにチェックイン。さっそく展望露天風呂と足のみであったがマッサージをしてもらい、くつろぎモード。なんか眠くなったなあというところで、部屋食が眠気を解消し、食べて・飲みまくり・・・。

結局、勢いがついてしまい、飲み屋街へ徒歩とタクシーにて向かい、スナックを探すこと約二時間、ようやく入店してもいいなあと思える店(パブブロンズがあったので突入。店内の女の子と地域ネタやカラオケで盛り上がり、泥酔に近い状態のうえ、なぜだか耳が真っ赤になり、その日は終了。

翌日二日目は、温泉と海を眺めた後、朝のバイキングにて食事。さすがに胃も疲れ始めたのかアルコールを飲む気になれず。でも食事はおいしかったので完食。ホテルの従業員の方も親切で、また来たいなあと思った。

ホテルを後にし、まず向かったのは高龍寺。当時の名工による繊細な彫刻振りに驚かされた。その後は土方歳三の供養碑があるという称名寺へ。疲れもピークのため、一度函館ベイエリアに戻り、買い物や函館ジェラートを食べ、椅子に座って休養するなど時間をつぶす。

函館に来たのであれば、この二店舗(ハセガワストアラッキーピエロ)の商品は食べないといけないということで、うま辛味の焼き鳥弁当ハンバーガーを食し、胃も限界。青函フェリーで爆睡し、自家用車を使い、帰宅したのは23時半。

青森は今、新幹線が開通し喜んでいるが、この記事をみるとわかるように函館まで開通すると、正直、青森県は素通り駅になりかねない。ちょうど、一日目に函館市役所の方だと思われる方が観光客に対してのアンケート調査を行っていた。今後、さらに観光へ力を入れてくることが予想される。というわけで若干堅苦しい記事になっちゃったんだけど、結局、函館は最高でした。

« 苦しいのはあなただけじゃない | トップページ | 祝ブログ記事300回記念&忘年会無事終了 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

改めて日記を見て振り返ると、弾丸ツアーでしたね!
感謝、感謝の2日間!
有り難うございましたscissors

いいなー 男二人旅か~ でも色気が欲しい! キャーvirgo

かんずさんへ
こちらこそありがとうございました。
疲れたけど、ものすごく楽しかったです。
また機会があれば、二人旅やりましょう!!

名無しさんへ
コメントありがとうございます。
確かに色気はあったほうがいいですが、現地の飲み屋で地元出身のスナックの女性と会話を楽しんだのでよかったと思っています。うちは、その気はありませんでしたが、飲み会後かんずさん曰く・・・。べかちゃんの違う一面が見れたそうです。でも、悪いことはしていないのでご心配なさらずに。

男二人旅、いいですね! 私らもまた行きたいです!

テディさんへ
テディさんは男じゃありませんから、観光コース等も微妙に違うんでしょうね~。

5月に友人と函館に行った際は、教会めぐりでしたね〜。

テディさんへ
教会ですか。女の子らしいですなあ。どうしても寺とかみちゃうんだよなあ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/38155624

この記事へのトラックバック一覧です: はるばる来たぜぃ~函館へ~:

« 苦しいのはあなただけじゃない | トップページ | 祝ブログ記事300回記念&忘年会無事終了 »

最近のトラックバック

ウェブページ