2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 商品募集 | トップページ | 陶器をもらいに岐阜へ »

2012年10月 9日 (火)

水道水異臭問題での矛盾

先日、岩手県山田町に行ったんだけど、思ったより復興されていないなあと感じた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ご存じの方がほとんどだと思いますが、今、津軽では水道水に異臭を感じる状況で、べかちゃん家もせっかく飲むのであれば、おいしい水を飲みたいということで歩きまわっています。

先日は、利用者のおばあちゃんからの勧めで、東目屋にある清水観音。その二日後には、弘前市石川にあるお茶の水に行って、それぞれ水を汲んできました。同じ水とは言っても、それぞれ違いがあるなあと感じ、今度、何かの余興で、きき水大会でも開こうかなと思ったりしています。

最後に、行政の説明として、異臭がある水を飲んでも健康的には被害がないというふうに説明がされているようですが給水活動をしてるってどういうこと?と個人的に思っているところです。

« 商品募集 | トップページ | 陶器をもらいに岐阜へ »

地域」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか・・。
健康に害がないと言われても
飲む気にならないですよね。

ゆうちゃんさんへ
コメントありがとうございます。
ゆうちゃんさんの所では、夏の猛暑の影響はなかったのかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/47373608

この記事へのトラックバック一覧です: 水道水異臭問題での矛盾:

« 商品募集 | トップページ | 陶器をもらいに岐阜へ »

最近のトラックバック

ウェブページ