2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

2013年総括

初めてジャパネットたかたでパソコン・プリンターを購入してみた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回はタイトルにも書かれているとおり、べかちゃんの2013年を振り返ってみたいと思っています。

一月=かみさんが外出先の埼玉県でくも膜下出血で倒れる。

二月=かみさんの病状も安定したと思いきや、今度は脳梗塞を発症。容態もよくないとのことで緊急で面会に向かうも、数日後には状態等も落ち着き、ホッとさせられる。長女は青森県選抜を通過できなかったものの、今後の経験になればと思い、一軍選手と同行させ埼玉へ。母親がペースメーカーの手術をしなくてはいけないということで、数日間付き添いをすることに。

三月=かみさんが麻痺等もなく無事に退院。 

四月=居宅介護支援事業所くんぷうしゃに三人目の介護支援専門員を採用。事業所加算Ⅱを算定できることに。かみさんが職場に復帰。長男と男旅(函館)を決行。今年も長男の小学校のPTA副会長に留任。

五月=小学校のイベントに借り出される。

七月=所属する弘前東奥ライオンズクラブの会計に就任。会合の数や参加しなくてはいけないイベントがものすごく多く、びっくりさせられる。

八月=家族四人でねぷたに参加。長男と男旅(仙台)を決行。ライオンズクラブのアクティビティーで神戸へ(往復2600km)。たくさんのアメニティーグッズをいただき、いろんな方達と出会う。

九月=会社の研修で国際福祉機器展(東京)を初めて見学。

十月=弘前大学留学生を自宅にお招きし、週1回の英語教室を開始。

十一月=ライオンズクラブオセアルフォーラムに参加するため、マレーシア・シンガポールに遠征。ちなみにこれが初めての海外旅行?となった。また、台湾のライオンズクラブの方達との交流会ということで台湾にも遠征。悪酔いし、姉妹クラブの方達に看病をしてもらう・・・。台湾にお母さんと呼べる方が出来た!!

十二月=怒涛の日程及び忘年会をこなす。

本年もいろいろな経験をすることが出来ました。元気があれば何でも出来る!!を実感した一年だったように思います。来年はどんな経験が出来るものか今から楽しみです。

ちなみに今、年賀状を作成している最中で、元旦には間に合わない感じですが、今後ともお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

2013年12月26日 (木)

最後のクリスマスプレゼント

早いもので、あと少しで巳年も終わろうとしている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

年末の大事なイベントと言えばクリスマス!!べかちゃん家に来るサンタクロースは、手紙付きで小学3年生までと決まっていたように思っていたのですが、長男の昨年のクリスマスには最後になりますよというお知らせの手紙がなかったということで、今年も来るかも?!という話になりべかちゃん家では大騒ぎ・・・。当然、小学4年生以降もらえていない長女は、「プレゼントがきたらズルだし・・・」と半ば切れ気味の状態。

そんなこんなで当日をむかえたわけです。結局、長男が求めていたプレゼントはもらえなかったものの、DSソフト(英語が苦手な大人のDSトレーニングえいご漬け)をもらえたようで、最後の手紙も入っていたわけで!!

べかちゃん家に来られるサンタクロースもようやくイベントが終了したようです。子供の成長は楽しみですが、子供のイベントが一つ無くなったことに対して、ちょっぴりがっかりもしているところです。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

最近のトラックバック

ウェブページ