2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 平成28年度卒業式祝辞 | トップページ | この度 »

2017年4月10日 (月)

平成29年度入学式祝辞

 新年度がスタートして、早いもので10日経過してしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 前回に引き続き、今度は入学式の祝辞を投稿しておこうと思います。

 祝辞
 本日はお忙しい中、多くのご来賓の方々をはじめ、保護者の皆様のご臨席を賜りまして、まことに有難うございます。今年度の入学式に際しまして、平賀西中学校PTAを代表致しまして祝辞を申し上げます。
 平成二十九年度新入生の皆さん、ご入学誠におめでとうございます。
 さて、今日から中学生になるみなさんに三つの助言をさせていただきたいと思います。
 この助言は、三年後、みなさんが中学校を卒業するとき、助言どおりできたか自問自答していただきたいのでしっかりと心に止めておいて下さい。
 1つ目の助言は、時間を大切にするということです。中学生の三年間は人生の中でも特に貴重な時期となります。あとでどんなに望んでも過ぎ去った時間は二度と戻っては来ません。

 そこで時間の使い方が大切になってくるのですが、時間の使い方には大きく分けて二つの方法があるように思います。

 1つは今を楽しむ使い方。もう1つは将来の自分に役立つ使い方です。みなさんはバランスよくこの二つの使い方を考えて過ごして下さい。

 二つ目の助言は、素直であるということです。成長するにつれ、いろいろな経験を積んで自分なりの価値観を持ってきました。それは悪い事ではありませんが、自分の価値観と合わないものを否定するという悪い一面もあります。中学入学をきっかけにもう一度、小学1年生のような素直な心を取り戻してほしいと思います。

 三つ目の助言は、自分のまわりの人や物、出来事に感謝するということです。

いいことが起きたときだけ感謝するのではなく、一見自分にとってマイナスに見える出来事が起きた時も感謝する習慣を身につけて下さい。 

 これはどんな出来事も自分が成長するためにできる心のトレーニングだと思います。
この三つの助言を頭の片隅に入れていただき、充実したエキサイティングな中学校生活が過ごせることを祈っています。
西谷校長先生はじめ、諸先生方ならびに職員の皆様方、本日は新入生のためにこのようなすばらしい入学式をご用意いただき誠にありがとうございます。保護者を代表してお礼申し上げます。
またご来賓の皆様におかれましては、お忙しい中、ご臨席を賜り、新入生の門出を共に祝って頂きますことを厚く御礼申し上げます。

そして保護者の皆様、本日はご子息のご入学おめでとうございます。

三年間というかけがえのない時間をお子さん達と共有できるPTA活動は、きっとみなさんの生活や人生をより充実させてくれるものだと思っています。ぜひ、みなさまの豊富な知識やご経験を学校や地域のために生かしていただきたいと思います。

そしてこどもたちの成長を見守りながら、共にこの地域、学校を盛り上げていきましょう。

最後に新入生のみなさんならびに、本日ご列席の皆様の益々のご健勝とご活躍を心より祈念いたしまして、祝辞とさせていただきます。

平成二十九年四月七日

平賀西中学校PTA会長

                            竹村 竜一

« 平成28年度卒業式祝辞 | トップページ | この度 »

地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216501/70226663

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年度入学式祝辞:

« 平成28年度卒業式祝辞 | トップページ | この度 »

最近のトラックバック

ウェブページ