2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

事業経営

2017年5月26日 (金)

この度

 今日の記事をみてびっくりする方といつかべかちゃんはこの日が来るだろうと思っていた方など、いろんな感想をもたれる方がいるかと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?


 実は本日から、有限会社ボールハールトの取締役社長として就任することとなりました。事業所しては、まずはグループホームハールト(1ユニット)の運営をしていくことになります。

 小さな会社ではありますが、それを利点に出来るスタッフさんと共に歩んでいければと思っています。

 これまでもいろんな方に支えていただきましたが、今後とも懲りることなく、お付き合いください。宜しくお願い致します!!

2013年1月25日 (金)

仕方はないと知りながら

働きがいのある職場アンケートで、3年連続グーグルが選ばれたとのニュースを見て、仮に公立学校の教師のように退職金等が減額されるとしたら、グーグルの社員もやっぱり駆け込み退職を希望するのかなあと考えてしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近、ライオンズクラブネタが多いのですが、今日は久しぶりに仕事について書きたいと思います。実は先日、友人が管理職を下ろされたとの話を聞きました。友人から話を聞いたには、上司から、本来、管理職としてやってもらいたい仕事(経営面・人事等)が出来ていないと言われたとのこと(それだけではないような気もしますが・・・。)。そういえば、以前から、友人は、管理職として、どういう仕事をするべきか、悩んでいたことも知っていたし、私なりに考えられることは助言させてもらってたつもりでしたが、結局、降格という結果に、私も残念としか言いようがないわけで・・・。(その会社の上司も何を友人にしてもらいたかったのか、明確に伝えてくれればよかったのになあとは思っていますが。)

だけど、会社側としては役割や期待にこたえてもらえない職員より、役割や期待に応えてくれる&応えてくれそうな職員に重要な役職を与えたいというのもごもっともな話なわけで・・・。

結局、何を言いたいのか、自分でもよくわからなくなってきましたが、社員だって会社を選べるんだし、たまたま、そこの上司と人間関係や仕事をしていく上で、波長があわなくなっただけかも知れないので、自分がダメな人間だとは思うことなく、友人には前へ進んでいってもらいたいなあと個人的に思っています。

グダグダ書きましたが、きっと、それが言いたかったのです!!

2011年8月21日 (日)

花火をみながらやりながら・・・

先日、防水対応の携帯電話が壊れたんだけど、相談対応してくれる方に汗とか雨が携帯電話に入って壊れたと思うんですと言われ、これって防水対応だよねと思ってしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨夜、会社の方達と我が家で焼肉会を開催。家族を含め、総勢21名という大人数での開催となった。それもそのはず、この日は平川市では緑青園の花火大会(3000発)が開催され、実際、花火をみたんだけど、それはもうきれいで、もはやF町やK市より、こちらのほうが見ごたえがあるだろうなあと思えるほど、きれいなものであった。

話は変わるけど、最近思うところがあって、我々、介護業界は介護保険制度や自立支援制度等々で運営が成り立っている。そんな中、社会福祉法人(公共性が極めて高く、営利を目的としない民間の法人)と株式会社があり。社会にとって、その使命というか役割は何なんだろうかと考えることが増えてきた。ちなみにうちが社会福祉法人に勤務していた時は、地域への還元という言葉がよく用いられていたし、そこにベクトルを置いた考え方や活動等をさせていただいた。いろんな意味でものすごく勉強出来たし、今の自分にとって大きな収穫を得ることが出来た時期だったと思う。

ただ、一部の社会福祉法人などでは、そのような活動は見受けられず。社会福祉法人って、何なの?って思える法人もあったりする。

社会福祉法人には出来ない今後を見据えた株式会社のスタイル。今の自分では、まだまだ考えが定まっていないが、今後考える必要がありそうだなと子供の花火を一人で楽しみながら考えていたわけで・・・。

2011年7月 1日 (金)

新入社員

7月も予定目白押しで多忙になると思われる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

この度、7月1日から、当事業所に新人さんが勤務することになりました。名前は控えさせていただきますが、以前勤務していた時の同僚ですし、一つ話せば二つも三つも理解出来る方なので、今年度はさらに仕事が忙しくなりそうです。

私が尊敬する上杉謙信のライバル武田信玄曰く、「人は城・人は石垣・人は堀~」。ほんといい言葉ですよね。わかりやすく言うと(勝敗を決する決めては堅固な城ではなく、人の力である。個人の力や特徴を掴み、彼らの才能を十分に発揮出来るような集団を作ることが大事である。)こんな感じなのかな?

さあ、今月も適度に頑張ろう!!Hさん、今後の活躍期待していますよ。

2011年4月12日 (火)

新卒者就職応援プロジェクト

高校卒業後の自分はどんな感じであったか、ふと考える今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

新卒者就職応援プロジェクトということで、昨日から、新卒者の方が当社に実習に来ています。よくわからない方もおられると思うので、その目的等について説明すると、目的としては、新卒者等であって就職先が未内定の者を対象に、中小企業の仕事現場に触れながら、中小企業で働く上で必要とされる技能・技術・ノウハウ等を習得してもらうための長期間の職場実習を実施し、中小企業の人材確保を支援することを目的としています。事務局としては、青森県中小企業団体中央会が行っているそうで、その実習現場のひとつとして当社が対応しているところです。

私としては8.5日間担当することになっていますが、正直、今でも人に指導するなんて、そんな大それたことを出来る器ではないと自覚しているつもりです。ですが、少しでもなにか勉強になっていただければうれしいなあということで、対応している状況です。

ちなみに実習日誌をブログ風(吹田望実習日誌相馬亮太実習日誌)にしていますので、興味のある方はご覧になっていただき、激励のコメントなどいただければうれしいです。その他、私に対する助言なども聞かせていただければうれしいです。

2010年11月17日 (水)

運行管理者講習

交通事故より自殺で亡くなる人が多いというのを聞き、自殺対策で何が必要なのかちょっと考えてみた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんなことを考えてはみたものの、よいアイデアが浮かぶはずもなく・・・。

今日は、運行管理者基礎講習が行われるということで青森市に行ってきた。偶然にも、日ごろお世話になっている方や小・中学生の後輩に会ったんだけど、なんでこの講習に参加しているの?と言われましたが、介護の仕事で使う・・・と言うと、すぐに理解してくれたようで、一般の方にもだいぶ介護の仕事ってわかってもらえてきているんだなあと感じました。

今回、私が講習を受ける理由としては、訪問介護員の増員に伴い、会社で管理している車両が5台以上になるため、その場合は運行管理者を事業所に置かないといけないという法律があり、そのため資格マニア(うちはそうは思っていないんだけど・・・。)のうちに白羽の矢があたったという話の流れである。いろいろと多忙になってきていますが、来年の3月6日には運行管理者の試験があるそうなので、合格出来るよう勉強頑張りたいと思っています。

ちなみにこの記事で300件目に突入しました。今後とも宜しくお願いいたします。

2010年4月15日 (木)

ご覧になってください

いろいろな方にまたご迷惑をかけてしまっている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

入社依頼、株式会社三輪商事のホームページ作りで構成等、アイランドの亀尾様と一緒に考えていましたが、結局、いろいろなことがありまして、事務の方及び亀尾様に仕事丸投げという状況になりましたが、この度、完成致しましたので、ご興味のある方はご覧になってみてください。

最後にいろいろご助言いただきましたアイランド亀尾様、ありがとうございました。

2009年12月 2日 (水)

ファンあってこそ

いよいよ師走。事業を開設してから6ヶ月目をむかえた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

事業を開設し、本部からまずお願いされた仕事は介護支援専門員を育ててほしいとの内容であった。そんなこんなで時間がとれる週1回の午後のみ助言してきたわけですが、先月の中旬から、利用者さんを探してくるという言わば営業みたいなことをやってもらっている。営業というと福祉業ではどこか敬遠されがちですが、介護保険が始まり契約で物事が決まる時代。いろいろな事業所がある中で、自分が勤務する事業所を選んでもらう必要がある。どこで選んでもらうかはそこの事業所の考えや利用者さんの考えで決まるわけだが、利用してもらう入り口として私個人が一番大事と考えているものが信頼関係だろうと思っている。

そういう信頼関係を作れる人・ファン(利用者)あってこそ、これからの福祉業は成り立つんだろうなあと思うし、私もそういう人にならなければなあとつくづく感じている。

2009年8月13日 (木)

数が増えるごとに粗末になる

今朝の朝5時30分にようやくかみさんの実家(北海道長沼町)に着いたわけですが、電車は思ったよりも疲労を感じてしまい、やっぱりうちはフェリーと車での移動が一番楽で体にいいなあと感じた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

正直しんどかったので、かみさんの実家に到着後すぐに就寝させてもらい、起きた時間は昼前の11時。ちょうど腹も減ったので、定番の○○のネギミソチャーシューを食べにべかちゃん家とかみさんのお袋と店に向かった。11時半頃に店に到着したわけだが、その時点ですでに20人くらいのお客さんが外で入店待ちの状況。さすが人気店である。20分ぐらいが経過したか・・・。入店5分前に店主に注文を聞かれた。

5分ジャストに入店でき、テーブルに着席したと同時にラーメンが。まさに神業ともいえる時間の読みであった。だが、これにはひとつ時間の狂いがあったのである。頼んだラーメンは四つ。つまり普通で考えると四人と考えるのが妥当で、当然4人が座れる席に案内される。ただ、今回は保育園の年長である長男も同席させたこともあり、1杯のラーメンを食べるために1時間かかってしまうような長男にはメニューを選ばせたら大変と思い、我々のラーメンを少しずつあげることにしていたのだ。店主も5人と知ってか、たちまち店員に五人の席に案内される。この時間のロスが、いつもおいしかったラーメンに違和感を感じてしまう結果に・・・。

また、その他にこういう出来事もあった。我々が座る前に2人座れる席が空いたのだが、我々は4人と思われていたこともあり、後ろのお客さんが2名ということで入店するよう店主に案内された。入店する前には当然、我々のようにメニューを聞かれたわけだが、もう一名の方が列に並んでいなかったため、メニューを注文されても一名分しか選ぶことが出来なかったのである。その客に対して、店主は我々でもわかるくらいの舌打ちを披露した。さらに車で待っていると思われる一名の方を呼びに行った際にも二度目の舌打ちを披露。呼びに行き、戻ってきた後に再度メニューを聞かれたのだが、またしても注文することが出来ない(これはあくまでも予想だが、おそらくメニューをきいてきたと思われるのだが、もう一名の方がメニューをみないと決められないとでも言ったのではないだろうか)。その後、もう一名のお客さんが現れたのだが老人杖を使用し、なんとか歩いているようなおばあちゃんが入店したわけだが、そこでもなんだか不機嫌そうな店主。

確かにおいしい店で、お客さんが列を作って待っている状況の中で、こういうお客さんが来店されるのは、店としても損失がでかいことは理解できる。実際、回転率が命であるということもそれなりに理解は出来るが、その回転率重視のためにサービス業として何か忘れていることがあるんじゃないの?と店主に問いかけたい自分がいた。

ちょうど、一日前にあるねぷた絵師さんがこう話していたことを思い出した。有名なねぷた絵師は、確かに絵が上手なんだけど、それだけ多くの絵の依頼がくるため、最初に書いたと思われる絵と一番最後に書いた絵を見比べると、その絵の完成度は雲泥の差があると話されていた。まさに、このラーメンにおいても同じ話が出来るのではないだろうか?

自分を戒めることができたよい機会となった。

2009年7月14日 (火)

名刺作っていただきました

8月30日、総選挙との話がちらほらでている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は選挙だけにポスターについて書くのではなく、名刺について書きたいと思います。うち的には名刺って、その人の個性そのものであると思っています。おもしろみのないいかにも組織に属していますみたいな名刺もあれば、自分の顔写真まで掲載してアピール&記憶してもらおうと努力している名刺などさまざまあります。

というわけで、以前からこういう名刺を作りたいという構想はあったのですが、なかなか手がつけられなかったので、この際、思いっきり作ってみようと思い、マイミクで知り合った料理バンザイさんこと葛西晋也さんにお願いし、何度か打ち合わせを重ね、本日めでたく完成いたしました。

本来であれば写真をのせたいところですが、ここは出し惜しみして、今度、皆様に会った時にでも、この名刺についてうんちくを語りたいと思っていますし、この名刺を持って津軽一円を駆けたいと思います。

いずれにしても葛西晋也さん、本当にありがとうございました。今後ともお付き合いのほど、宜しくお願いいたします。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

ウェブページ