2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

育児

2013年12月26日 (木)

最後のクリスマスプレゼント

早いもので、あと少しで巳年も終わろうとしている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

年末の大事なイベントと言えばクリスマス!!べかちゃん家に来るサンタクロースは、手紙付きで小学3年生までと決まっていたように思っていたのですが、長男の昨年のクリスマスには最後になりますよというお知らせの手紙がなかったということで、今年も来るかも?!という話になりべかちゃん家では大騒ぎ・・・。当然、小学4年生以降もらえていない長女は、「プレゼントがきたらズルだし・・・」と半ば切れ気味の状態。

そんなこんなで当日をむかえたわけです。結局、長男が求めていたプレゼントはもらえなかったものの、DSソフト(英語が苦手な大人のDSトレーニングえいご漬け)をもらえたようで、最後の手紙も入っていたわけで!!

べかちゃん家に来られるサンタクロースもようやくイベントが終了したようです。子供の成長は楽しみですが、子供のイベントが一つ無くなったことに対して、ちょっぴりがっかりもしているところです。

2012年7月24日 (火)

化けるか?柏木BBC!!

長男のすすめで、約21年ぶりに丸刈りにしてみた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、長男が所属している柏木BBC(ベースボールクラブ)新人戦が行われました。当初の予定としては、数多くの失点をとられ、完膚無きほど叩きのめされる予定だったんですが、選手ひとりひとりが奮起し、新人チームで公式戦初勝利を飾ることが出来ました。これを機に、以前のような勢いのある柏木BBCになってほしいなあと個人的に思っているところです。

ちなみに、あまりにも選手がプレーで魅了してくれたので、応援はともかく、試合後、ビデオをみながらの祝勝会にも熱が入ってしまい、ねぷたシーズンを前にして、すでに声が出ない状況です。

こうなったらヘリウムガスでも吸って、かすれ声をごまかそうかと・・・。

2012年3月17日 (土)

長女の卒業式

だいぶ雪もとけて、車の運転もしやすくなったなあと感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日、長女の卒業式が行われ、この小学校生活の6年間、不甲斐ない父親でしたが、娘の晴れ姿は間近でみたかったので出席してきました。

卒業証書の授与や、在校生との言葉の掛け合い?歌など、うちらが行った小学校の時の卒業式と、今でも進行の流れは変わりなかったものの、感動のあまり何度も涙をこらえるハメになった卒業式でした。ちなみに謝恩会や二次会では、その反動がきたらしく、いつにも増して暴走しちゃったような・・・・。

4月からは長女も中学生です。いろいろな壁や問題などに出くわす機会も増えるとは思いますが、これまで支えてくれた人たちの思いを忘れることなく、中学校生活を有意義なものにしてほしいなあと思っています。

最後に担任の先生をはじめ、ご指導いただいた先生方、本当にありがとうございました。

2011年9月 5日 (月)

小学生最後の・・・

妙なことがきっかけで、部下とちらし作りの一騎打ちをすることになった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日、長女にとって小学生最後の運動会が行われました。いろいろな種目に出場させていただきましたが、やはりべかちゃん家のメインはマラソンなわけで。おかげさまで長女は1位。また、長男もマラソン1位と知人の方からは、金をつんだべ!!といわれるほどの好成績でした。

今週の土・日曜日は最後のソフトボールの大会。来週はアスリートクラブの最後の大会と来年からは中学生になるということをスポーツを通して、日々感じているところです。

2011年8月28日 (日)

限界突破

金曜日から明日までのハードスケジュールのため、動くことがおっくうに感じている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

それもそのはず、土曜日に神奈川県横浜市にある日産スタジアムにて、日清食品カップ 第27回全国小学生陸上競技交流会大会が行われ、長女がソフトボールの選手として参加しました。結果は自己新記録の55m86で16位という成績でしたが、自己新記録を出すことができ、よく頑張ったなあと感じずにはいられませんでした。全国を経験するということは滅多に出来ることではないですし、この経験を是非とも、今後の活動に生かしていただきたいなあと思っています。

ちなみに、長女の競技終了後、我が家族三人は、大会Tシャツを購入したり、横浜中華街にておいしい昼食を摂取したり、夕方からは八景島シーパラダイスで余暇を過ごし、主役そっちのけで楽しんでいました。

最後に、長女も自分の限界を突破したので、今夜は私も4年前からの課題を克服し、限界突破したいと考えています(長女に比べればちっぽけなことですが・・・)。突破出来たかどうかは次回の記事のお楽しみ。

2011年8月 8日 (月)

あと一歩

夏バテと連日の多忙ぶりに疲労感が残っている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

8月6日・7日・8日に東北町にて小学校のソフトボールの大会が行われました。今回は組み合わせがよかったのか?なんとか2勝することは出来ましたが、惜しくも三位を逃す結果となってしまいました。

もう、かなり見慣れた光景になっていますが、試合後は自分の不甲斐なさに泣く子も多数みられ、その悔しさをその場だけではなく、今後の練習にいかしてほしいなあと個人的に思っているところです。今日から10日間ほど、練習休みの期間を監督がもうけましたが、この期間に少しでも個人練習がしたいなどの発言が聞かれたら、もっともっと強くなるんでしょうけど・・・。あくまでもやるのは個人次第なので、その辺は自主性に任せたいと思っています。

自慢話になってしまいますが、試合後にうれしい話を聞きました。それは、関係者の方から、あそこのチーム(柏木小)は考えながら試合をしていると話してくれた方がいると聞きました。スコアをつけたり、分析して選手に話していたことがなんだかやっと日の目をみたような感じがしました。実は1週間程前に私のコーチぶりに対して批判めいた内容のメールをいただいていたところだったので、挽回出来たようで正直うれしく思っているところです。

2011年6月27日 (月)

今度は全国の猛者を相手に

この1ヶ月間、公私ともにいろいろな出来事がありまして、ブログが更新出来ず。皆さんに心配のメールや電話をいただいている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

この期間、所属している弘前東奥ライオンズクラブの四十周年例会第二部の司会などなど、いろいろな出来事がありまして書きたいことはあるのですが、今日は昨日行われた日清食品カップ陸上大会で好成績を残した長女について書きたいと思います。

今回もソフトボール投げに出場し、記録としては50m08と自己ベストを上回ることは出来ませんでしたが、大会新の1位という好成績でした。1位ということもあり、この後、七月末に行われる青函交流大会の出場と8月末に行われる日清カップ全国大会への切符をいただくことになりました。

最初は、ダイエット目的で始めた平賀アスリートクラブ。100m走で県大会出場し、その後は記録が伸びず断念。1500mに転向するかソフトボール投げに転向するか検討し、私のすすめで部活でも活きるソフトボール投げに転向。年度ごとに記録を伸ばし、正直、これまでの好成績を残せるとは考えてもいなかったので、特別指導等はしてこなかったのが現状なんですが、今度は全国の猛者を相手にすることになるので、私も微力ながら、いろいろアドバイス出来るよう、遠投の勉強もしたいと思っています。

ソフトボール部には、少し穴を空けてしまうことになりそうですが、その分、たくさんのことを吸収して、さらに一回り大きなキャンプテンに成長してほしいなあと個人的に思っています。

2011年5月17日 (火)

大会新

長女が所属するソフトボール部。練習試合に負けたおかげか?ここ最近は、非常に選手ひとりひとりに集中力を感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな中、15日に弘前市で陸上大会が行われ、長女がソフトボール投げに出場しました。昨年の成績としては約42mで、今年はどのくらいの記録が出るか楽しみにしていましたが、なんと大会新の50m75でした。ちなみに前大会の新記録も同じ小学校でソフトボールをやっていた子ということがわかり、ちなみにその女の子は今では伝説の先輩と言われていたそうなので、長女も後輩から伝説と言われるのかなあと思うと、なんか変な感じがするわけで・・・。

というわけで、今度は県大会。いろんな猛者に出会い、いい刺激を受け、お山の大将にはならないでいてほしいなあと思っています。

2009年12月 6日 (日)

最後のおゆうぎ会

内閣府調査で、子どもを持つ必要はないとした人は、男性が38.7%、女性が46.4%。年齢別では、20歳代が63.0%、30歳代が59.0%と高く、若い世代ほど子どもを持つことにこだわらない傾向が浮き彫りになったとのニュースをみた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

それはともかく、今日は長男の最後のおゆうぎ会とのことで、私の母親も連れて見に出かけてきました。さすがに長男も含めて、来年、小学生に入る子供達は、おゆうぎ会慣れしており無難に演目をこなしていましたが、今年は新型インフルエンザなどで練習不足もあってか、横をみて踊っている子供達が多かったような。でも、元気に頑張ってました。まあ気になったのは、少子化のせいか、子供達の出場演目が増えていること・・・。まあ、その分、自分の子供なり孫などをみられるから、いいのかもしれませんが。

長女から見続けた保育園のおゆうぎ会見物も9年で卒業です。後は感動の卒業式を待つだけとなりました。

2009年10月31日 (土)

指導者・保護者慰労会

だんだん寒くなり、朝、起きるのがおっくうな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は、弘前駅前「福福屋」という居酒屋で、津軽地方のソフトボール指導者、保護者慰労会が行われました。この辺の地域の小学校10校20名ほどの方が参加し、練習方法等の情報交換やどのような指導を行っているかなど、酒を酌み交わしながらいろいろな話を聞くことができ、勉強させていただました。特にスポーツ少年団として活動しているチームは野球などの人気スポーツとは違い、部員数の減少で特に厳しい状況だという話をされており、顧問が学校の先生で部員の勧誘に奔走してくれるうちの長女の学校、柏木小学校はある意味恵まれているなあと感じました。

21年度の主な大会成績は、ほとんどこの辺の地区が独占しており、その中でも特に激戦区の平川市ですが、来年は子供達と一つでも多く勝てるよう練習をがんばらなきゃなあと改めて思うことが出来ました。

最近のトラックバック

ウェブページ